読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うちごもりLIFE

出かけるよりも家ごもり、ウチごもりで暮らしたい主婦のブログ。台湾澎湖(ポンフー)島で暮らしています。

【メルカリ活用】読みたい本はまずメルカリで探す

【メルカリ活用】読みたい本はまずメルカリで探す

 

フリマアプリ-メルカリ フリマでかんたんショッピング
フリマアプリ-メルカリ フリマでかんたんショッピング
開発元:Mercari, Inc.
無料
posted with アプリーチ

メルカリといえばもう説明不要のフリマアプリですね!

色々試すタイプなので、メルカリは普段から利用しています。夫も気付かない間にけっこう活用していました(笑)

 

購入側としてはもちろん、出品側としても今までに不要品や小物で10万円以上売り上げてやり取りには慣れました。発送の手間がかかるので、あんまりがっつりはやっていませんが…^^;

 

ヤフオクに出品するよりも、売れやすいのがメリットですよね♪

ただ、売上金の1割が手数料として取られること、基本的に送料込みが当たり前なこと、350円という金額でも値引き交渉がくるのが微妙に感じる点でもある。。

 

でもそこは使いようです!

うちごもり生活にはこういったサービスが必要不可欠(´艸`*)

今のところ、困った人とは取引せずに済んでいます。

 

私が購入するものは、本が一番多いです。

電子書籍も利用しますが、どうしても紙の本のほうが利便性がいいという場合もあります。あと比べてみて紙の本が安い場合は紙の本を買う派。

 

メルカリは紙の本を購入する場合、一番便利に安価で購入できる場所なので、まず気になる本があったら検索をかけてみます。同時にAmazonのマーケットプレイス等も確認!

ちなみに図書館は近所にないため、利用していません。

 

一番最近買った本:資格のテキスト系は紙の本派!

来年はおそらく確定申告が必要になるので…

簿記3級の知識を身に付けることにしました!

 

古いものだと試験範囲が変わっている可能性があるので、新版を調べてから、メルカリで探して購入しました。

 

こういった需要の多い資格取得のための勉強本は、Amazonのマーケットプレイスでもあまり値下がりしません。

メルカリだと、試験が終わった人や諦めた人?がけっこう安価で出品していますよ!

 

また、購入者側からは嬉しい送料込み価格がほとんどです。

f:id:jamu333:20160715173956j:image

カバーの下は使用感がありましたが、書き込みもなく、勉強するのに支障はありません。

気にしすぎる人は新品で買いますよね。出品者側からしてもそのほうがありがたい!

 

実は資格試験を受けるかどうかは迷っています。。3級といえど、なかなか難しいんですよね~(;´Д`)

 

合格率をチェックして戦慄しました。20%台の時も多いとは…

 

20代の頃に、テキスト10ページで挫折した経緯もありますw

あのときにもう少し頑張ってやっておけば良かったなぁと今になってつくづく感じているので、やっぱり頑張る…!!

 

雑誌のバックナンバー

けっこう前の特集が読みたくなったりしたときに。

かなり過去のものだと、Amazonマケプレのほうが安価のことも多いですが、探しても見つからなかった本が意外にあったりするのもメルカリ。

 

私の場合は、ノート・メモ術に興味が出たときに、お金持ちのノートが特集された雑誌を買いました(笑)

 

あと雑誌に限らず、欲しい本を出品している方のほかの出品もさっとチェックします。趣味が似ている方が多いので、掘り出し物に出会えることも。

 

手放したいときもメルカリを利用

これは手元に置いておきたい本!と思い込んでいた本も、少し経つと必要だと感じなくなることがあります。

 

本棚を見直して、メルカリで出品してけっこう手放しました。

メルカリを利用している人は女性が多いので、ハンドクラフト等趣味系の本はどんどん売れていきます。2冊まとめて買ってくれる場合も多い。

 

大手の古本買取業者へ出すと、数十円しかならなくてもメルカリだと確実に数百円にはなります。

そしてその売り上げでまた読みたい本を買う…最近はそんな感じで循環しているかも。

 

本は梱包も簡単なので負担にならないのもいいところ。

▼関連記事 

www.ouchi.link

 本を発送するときは、郵便局のクリックポストというサービスがとても便利!

164円で追跡サービスもついているので一番活用しています(*´ω`*)

 

漫画本 台湾の貸本屋さん

昔は日本でもたくさんあった貸本屋。今では知らない人のほうが多いですよね。私も数年前まで知りませんでした。

 

1泊2日でいくらという、映画やCDのレンタルの漫画版みたいな感じです。

今はTSUTAYAやGEO等が漫画レンタル業しているんですね~!

 

私は漫画を読むときは、買うと場所を取ってしまうので、電子書籍かネットカフェで読むというイメージだったんですが、日本でもレンタルという方法があったんですね!

 

台湾でも数は減りつつありますが、貸本屋さんがまだあります。

澎湖島(ポンフー)でも何店舗かあるのは知っていて、興味がありました。日本の漫画の中国語版を友人がレンタルして読んでいて行ってみたいな~と思っていました。

 

そしたら、趙老師(チョウ先生)のご実家は以前貸本屋さんだったと知りました!

まだ漫画本がたくさんあるらしいので、お邪魔したいです(´艸`*)

tcgakuin.com