うちごもりLIFE

出かけるよりも家ごもり、ウチごもりで暮らしたい主婦のブログ。台湾澎湖(ポンフー)島で暮らしています。

【台湾生活】小腹を満たしたいときに食べる澎湖(ポンフー)の台湾グルメ

【台湾生活】小腹を満たしたいときに食べる澎湖(ポンフー)の台湾グルメ

私の食生活は、昼食と夕食の1日2回、間食はほとんどせず水分補給のみ。たまにお昼ごはんも食べていないのですが、けっこう平気だったりします。

 

……が、やはり「お昼ごはん食べたけどお腹空いた~!物足りない!」という食欲旺盛な日も1ヶ月に数日間はあるもの(笑) そんなときに食べたい、台湾のおやつ♪

私は甘い食べ物は苦手なので、おやつも惣菜系やおつまみ系を選ぶことが多いです。

台湾旅行中なら、ひとつのお店で満腹にするよりも、色々な種類を少しずつ食べるのも楽しいですね!台北や高雄旅行では、日中に食べ歩きをするというよりも、夜市で色々買う機会が多いのではないでしょうか( *´艸`)

 

残念ながら澎湖(ポンフー)には、期間限定で観光夜市が開かれるくらいで、ふだんは食べ歩きできる規模の夜市はありません。

www.ouchi.link

今年(2017年)はさらに8、9月に合計6回花火をドドンと打ち上げるぞ~(また!?が正直な気持ち)と発表されているので、夜市もちょっと期待していたり。B級グルメ~~ 毛豆〜♪

というわけで、台風で少し延期になっていたらしいですがまた観光夜市がやってまーす!場所は別の広場(前と近い)です。

 

今回は澎湖で、14時過ぎくらいからちょこっと買って食べるのにぴったりな(私の好きな)台湾おやつについてです。馬公市内で買えるものから書いていきます。

 

台湾小吃の定番、蔥油餅 (ツォンヨゥピン) 澎湖で美味しいお店

蔥油餅は、小麦粉で作った生地に小口切りにした青ネギを巻き込んで焼いた or 揚げたもの。中国語入門者の頃は読み方が分からないので、そのまんま"ネギもち"と呼んでいました(笑)

 

私は久しく買いに行ってませんが、澎湖島で一番有名なお店は、郵局口蔥油餅 です。

名前の通り、以前は中正路の郵便局の近く(セブンイレブン前)で屋台を出していました。2年前くらいにその近くの店舗を借り、引っ越しをしています。

 

14時頃から開店し(材料が無くなり次第終了)、夏のシーズン中は旅行で訪れた観光客でいつも行列。

「澎湖  蔥油餅」で検索すると出てくるのは、ほとんどがこちらのお店の蔥油餅について書かれた記事です。そこからも人気のほどは伺えますね!

 

上の写真がその蔥油餅です。とっても美味しかったような気もするのですが、買うタイミングが合わなくて口にできていません…(^^;)

 

というわけで、私が今お気に入りの蔥油餅はこちらのお店。

蔥蛋餅 1個35元・3個で100元

チャーハンが美味しいと有名なお店の、道路を渡った向かい側です。

 

どちらかというとこちらは地元の人が大量に買って行きます。

おばちゃんの手際はとても良いのですが、前に並んでいる人たちが9個単位で注文するため、15分以上並んでも全然列が進まなくて諦めることもしばしば…。

 

空いているときが超狙い目!この間たまたま空いていたので、サッと買えました。

見た目の形だけは、阪神百貨店のいか焼きに似ている!大阪にいるときはよく買っていたので、なんだか恋しくなってきた。

生地を油で揚げて、玉子焼き・きゅうりの細切り等の具をはさんでいます。ソースが甘辛くてよく合う。加辣椒にするとけっこう辛いですが美味しいですよ!

 

揚げているから油でギトギトなのでは?という予想とはうらはらに、食べてみると、それほど油っぽさ、しつこさは感じません。

生地を油から出した後に、一度クッキングペーパーで余分な油を落としているからだと思います。

 

蔥油餅を初めて食べる方はもちろん、玉子焼き入りの蔥油餅が好きな方もぜひ食べてみて下さい〜(*´∀`*)

 

郵便局前のお店のように、台湾では屋台から始めて人気になるお店が多い印象です。

跨海大橋の近くのサボテンアイスのお店「易家」も、同じように屋台から店舗へと成長したお店。

www.ouchi.link

ひとつ50元以下の安価なもので利益を出すには、たくさん作ってなおかつ売り切らないといけないので、人気が出るまでとても大変だっただろうな、といつも思います。

 

澎湖だけでなく台湾全体にいえることですが、お店(特に食べ物屋さん)ができてはどんどん廃業していく…。

立派な看板がまだ綺麗なまま残っていたりして、「もう!?もったいない…」とちょっとしんみりすることもあります( ˘ω˘ ) 台湾は開業しやすいとはいえ、やはり商売の厳しさを感じる。

 

台湾風ニラのおやき、韭菜盒

私個人は、蔥油餅よりこちらの韭菜盒のほうが好み!ニラおやき、台湾では朝食として食べられています。お手軽ランチにも食べやすくておすすめ。

 

澎湖楊媽媽韭菜盒 1個35元・3個で100元

ニラと春雨が具としてたっぷり詰まっています。油をほとんど使わず焼いているので、とてもヘルシー&野菜たっぷりの健康的なおやつ♪

 

ニラのほかに、キャベツ入りもあります。小さな辣ソースを付けてくれるので、そちらをちょっとずつかけながらいただきます。

 

初めて買ったのは手づくり市のとき。「あっさりとした餃子のような味がする」と思いました。 

手づくり市などのイベント時には、大体出店されています。前回4月の手づくり市では、予約で30分待ちだったので買えませんでしたが…

ふだんの店舗は空いているので、よほどのことがなければいつでも買えますよ♪

 

澎湖楊媽媽韭菜盒
住所:澎湖縣馬公市民權路89-1

営業時間:14:00~20:00

 

 

澎湖ならではのおやつ♪ 花枝丸・海菜餅・飛魚卵香腸

馬公市内でも食べられる…といえば食べられるのですが、私は澎湖跨海大橋のガジュマル前のお店で買っています。観光気分で楽しいので( ´∀`)

花枝丸

3種類の味が楽しめるイカの練り団子。特に澎湖の花枝丸は美味しいとみんな言いますね〜

 

海菜餅

ネギではなく、海草が生地に入っている澎湖らしいスナック。

 

飛魚卵香腸

とびっこ入りの台湾ソーセージ。 甘い。そしてプチプチ食感。

●関連記事● 

www.ouchi.link 

番外編:巻貝のおつまみ、燒酒螺

こちらのお店は馬公市の民生路にある屋台。盛記東山鴨頭など人気店の屋台(日本人にはちょっと抵抗がある食べ物系かも…)とともに並んでいます。

 

澎湖産の燒酒螺

吸って食べる小さな巻貝。酒・醤油・唐辛子などで調味されています。

  • 原味…オリジナル
  • 小辣…辛い
  • 大辣…めっちゃ辛い

 

夕方頃から開いているので、なんとなくおつまみ系が食べたくなったときに買います。こちらのお店のものは香腸も注文したことがありますが、、両方美味しくは…ない…と思う (言いにくいけど)

 

番外編: コンビニの小籠湯包

高雄を旅行中、夜に小腹が空いたので初めて食べてみました。結果、意外になかなか美味しい!と気付く。タレもパッケージの中に入っています。

コンビニのこういった商品や、スーパーの冷凍餃子(大量に入っているのに激安!)のレベルは驚くほど高い。

 

澎湖にはほかにも、香腸やおでん、揚げものなどの有名な屋台があります。知ってはいますが、そんなに好物ではないこと&人が多いと買うことに面倒くささを感じるので行っていません。

香腸だけはまぁまぁ好きなのでそれはちょっと小腹が惹かれます。

 

近況:颱風快要來了

7/29~30日にかけてなんだか台風が直撃しそうな台湾…。

夏の観光シーズン中は、台風のシーズンでもありますね。とりあえず、カップラーメンと水は常に用意してあります。さっき台湾のスーパー、全聯へ買い足しに行ったらレジ待ちがとても長かった。

 

準備したもの

  • インスタントラーメン
  • ジュース・カフェラテ
  • ヨーグルト
  • ヤングコーン・トマト
  • トイレットペーパー兼ティッシュ

 

普段よりは冷蔵庫の中身が充実…。

台湾国内線、日本⇄台湾の飛行機も欠航になったり、すでに影響が出ています。 

www.ouchi.link