うちごもりLIFE

出かけるよりも家ごもり、ウチごもりで暮らしたい主婦のブログ。台湾澎湖(ポンフー)島で暮らしています。

【台湾】丼ものが美味しい!澎湖(ポンフー)で食べる日本風食堂の味「倈喜客」

【台湾】丼ものが美味しい!澎湖(ポンフー)で食べる日本風食堂の味「倈喜客」

澎湖(ポンフー)の朝食街の端、静かな場所にある食堂です。

小さいお店ながら夏はエアコン完備、慌ただしさがないので、落ち着いて食事がしたいときによく訪れます。

 

ひとりで切り盛りしている老闆娘(お店の女主人)がとっても穏やかで優しいお母さんといった雰囲気で大好きです。

「倈喜客」のFacebookページの写真がピースしている老闆娘。茶目っ気たっぷり!

f:id:jamu333:20161030031158j:image

f:id:jamu333:20161030031652j:image

f:id:jamu333:20161030031659j:image

店内には、おすすめのメニュー写真が貼ってあるので、メニュー表の中国語が分からなくてもイメージができますね。

 

台湾では「日式」のお店がたくさんありますが、台湾人経営だと食べ物でも美容院でもなんか違うな…いやだいぶ違うな、という場合が多いです。

こちらのお店の丼ものは、日本と全く同じではないですが、例えると日本の小さな食堂のような素朴でほっとする味!

 

メニュー表

最近は丼ものばかり食べていますが、澎湖の新鮮なイカを使ったとろみのある「花枝羹」(メニュー表右下)もおすすめです。

f:id:jamu333:20161111211158j:image

あと、すき焼きをまだ注文したことがなく、だんだん気温も下がってきたし今度一度食べたいなと思っています。

たまに若い子たちが食べていて美味しそうなんですよね(´艸`*)

f:id:jamu333:20161111173128j:image

注文は、こちらの用紙に数量を記入して老闆娘に手渡し。お会計は先払いって書いてありますが、いつも後払いしているってことにこの間気付きました…!

それが習慣になっているので、今さら変えるとお互い勘違いしそうでそのままで、、

f:id:jamu333:20161029224827j:image

※2016年11月現在の情報です。メニューや価格に変更が生じている場合もあります。

(最新更新:2016.11.13)

 

丼ものが食べたい!と思ったときに

選ぶのに迷ってしまうくらい、たくさんの種類があります。甘めの少し濃いめの味付けで、どれを選んでも美味しいです。卵でとじた丼もの大好き!

自家製キムチときゅうりが添えてあります。

 

𩵚魠魚排丼 80元(約290円)

f:id:jamu333:20161015041031j:image

さわらフライ丼

 

雞肉親子丼 65元(約240円)

f:id:jamu333:20161015041122j:image

親子丼

 

咖哩豬排丼 65元(約240円)

f:id:jamu333:20161029225433j:image

カレーソースのかかった豚カツ丼。珍しいですがなかなかおすすめですよ♪

 

酥脆炸蝦丼 80元(約290円)

f:id:jamu333:20161028153734j:image

えびフライ丼

 

花枝排丼  80元(約290円)

f:id:jamu333:20161029230444j:image

イカフライ丼

 

今まで食べたことがあるものの中からピックアップしてみました。

そしてこれらの丼ものは、ごはんではなく麺も選べます。どんな感じなんだろう。

 

白ごはんを注文して大盛りに!

私にはちょうど良いくらいの量なのですが、男性はもう少し食べたくなると思います。そんな方には、白ごはんを一緒に注文することをおすすめします!

 

白飯 10元(約37円)

f:id:jamu333:20161029225400j:image

もちろん、これを丼ものに追加して大盛りで!とお願いしても快く応じてくれます。

丼ものの具、吉野家の牛丼で言えば牛皿、単品メニューもあるので、何種類か注文してごはんのおかずのようにしていただくのも◎

f:id:jamu333:20161113210326j:image

また一度「白ごはんの上に"ジャン"をかけようか?」と聞いてくれたことがあって、それからいつもお願いしています。

醤油ベースで、何杯でもおかわりしたくなる風味です。気になる方は老闆娘へ聞いてみて下さいね!

 

自家製の韓国風キムチ

台湾にも泡菜(キムチ)と呼ばれるお漬物があり、日本でおなじみの赤い唐辛子のキムチは韓式と分けられています。

韓式泡菜 20元(約70円)

f:id:jamu333:20161028154146j:image

私は日本のスーパーで売っているキムチは甘すぎ、台湾のスーパーで売っているキムチは酸っぱすぎと感じるんですがどうでしょうか。

 

こちらは、老闆娘の手作りということもあって、ピリ辛で酸味もちょうどよく、とても美味しいです。いつも注文しています!

 

少し甘くて優しい味のお味噌汁 

おそらく澎湖最安の10元でいただけるお味噌汁。

味噌湯 10元(約37円)

f:id:jamu333:20161015041043j:image

f:id:jamu333:20161015041051j:image

じゃこだしの風味、日本のおみそ汁に比べると甘みを感じます。台湾風のみそ汁かな。

具は、豆腐とわかめがメイン。丼ものを注文したら、こちらのお味噌汁かスープを必ず注文しています(*^^*)

 

魚肚湯

丼ものにもあう、虱目魚(日本ではサバヒー)のスープ。

50元(約180円)

f:id:jamu333:20161029230254j:image

ほかの魚より少し高級のようで、どこのお店でもスープ類の中では一番高い印象。

脂が乗っていて少し臭みがありながらも、なんとも言えない風味が美味!

 

量が多いと途中で脂がくどく感じる場合もあるので、その対策として醤油&わさびてんこ盛りをセットで出すお店もあります。

 

花枝羹(麵) 65元(約220円)

スープにトロミがあり身体が温まります。台湾のお漬物の酸っぱいキャベツが入っています。食欲をそそる酸味が美味しい!

f:id:jamu333:20161111210314j:image

パクチーが乗っているので、苦手な方は「不要香菜」と伝える(書く)のをおすすめします。

私は日本では、マンションのベランダで育てていたくらい好きですw

f:id:jamu333:20161111210414j:image

固くならない澎湖のイカ。

f:id:jamu333:20161111210325j:image

とろとろスープが麺にからんで美味しい。スープのみもあるので、ごはんやキムチと一緒に注文して定食風にするのもおすすめです!

 

▼エビ入りや米粉(ビーフン)も美味しい♪

f:id:jamu333:20161113211321j:image

 

甘い紅茶はセルフサービスで 

f:id:jamu333:20161030031551j:image

台湾では日本のように、おひやは出てこないのが普通なので、飲み物があるお店は嬉しい!

沖縄の食堂も甘いアイスティーが定番ですね。文化の似ているところを見つけるとなんとなく嬉しくなります。

 

アクセス:場所は澎湖の映画館(中興電影院)の隣 

看板が「和風丼カツ」となっているのが惜しい!と初めて来たときに思いました(笑)

f:id:jamu333:20161030031229j:image

日本の味に近くて、食べに行くとなんとなくホッとします。七味唐辛子がテーブルに置いてあるところもお気に入り。七味好きなので日本から持ってこようと思って忘れていたんですよね〜!

 

澎湖で日本風の丼ものや、野菜たっぷりのトロみ酸っぱスープが食べたくなったら是非♪

「今日は日本人が来たのよ~」と嬉しそうに報告してくれます(笑)

 

営業時間は、9:00~14:00、17:00~21:00です。 

倈喜客日式創意蓋飯-麵食
住所:馬公市文康街37-5