読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うちごもりLIFE

出かけるよりも家ごもり、ウチごもりで暮らしたい主婦のブログ。台湾澎湖(ポンフー)島で暮らしています。

【台湾】ファミマの鉄観音ソフトクリームと注文方法&澎湖(ポンフー)で大盛りチャーハンが美味しいお店!3日連続通う(笑)

【台湾】ファミマの鉄観音ソフトクリームと注文方法&澎湖(ポンフー)で大盛りチャーハンが美味しいお店!3日連続通う(笑)

台湾のセブンイレブン(小七)やファミリーマート(全家)では、一部店舗を除き気軽にソフトクリームが食べられます♪

両社競って期間限定の味が開発されるので、台湾生活での楽しみのひとつです。

 

台湾ファミリーマートでただ今注目の期間限定味は、台湾産の鉄観音茶を使った鐵觀音的口味!

f:id:jamu333:20170510015024j:image

南投の茶葉を使い、無着色・無香料という全家こだわりのソフトクリームです。

お茶の風味をしっかりと感じる味。焙煎されたウーロン茶+ミルクに近いと思いました。

 

鐵觀音霜淇淋

ティエグアンイン シュアンチーリン

tiě guān yīn shuāng qí lín

f:id:jamu333:20170510015028j:image

2個で49元(約180円)

1個では35元(約130円)なので、ふたり以上で食べている人が目立ちました。

 

よく行く澎湖のとあるファミマの店員さんは巻くのが上手!写真のように、いつもたっぷりと巻いてくれます♡かなりずっしり!

下手っぴな店員さんだと、ちょこっと一口分だったり悲しいことになるときもあります。私もたぶん下手くそだろうなぁと思うので何も言えない。

 

テイクアウトのコーヒーも作らないといけないし、台湾のコンビニスタッフのお仕事は大変そうです…

 

注文するとき

「我要〇支霜淇淋」(←〇には欲しい数を入れて下さい)とレジで注文すると、味やコーン・カップの希望を聞いてくれます。

中国語の発音が難しい場合は、紙に書いても。拼音も書きましたが、こちらは台湾人には通じません。

 

・ソフトクリーム

霜淇淋(shuāng qí lín)シュアンチーリン

 

・コーン

甜筒(tián tǒng)ティエントォン

餅杯(bǐng bēi)ビィンベイ

 

・カップ

杯裝(bēi zhuāng)ベイジュアン

杯子(bēi zi)ベイズ

 

味は選べるときのみ。期間限定の味だけ、バニラ味だけなど、1種類のみな場合が多い印象です。コーンは売り切れで、カップのみなことも良くあります。

 

いつもは1回食べたら満足なことも多いですが、今回はとっても美味しかったので、またリピート予定です♪ 

5/5~6/4まで、売り切れ次第終了です。台湾旅行中の方は、ぜひお試し下さいね〜(´∀`*) 

www.ouchi.link

さてもうひとつ、澎湖島の街中にある、美味しい炒飯が人気のお店について書きます。

私は元々チャーハン(炒飯)を好きというほどではなかったのですが、それでもこれは美味しすぎて通いたいと思える一品を見つけました!

 

お昼休みがないから入りやすい!チャーハンが大人気の「紫光複合式餐飲」

ズーグァン フーハーシー ツァンイン

zǐ guāng fù hé shì cān yǐn

f:id:jamu333:20170511044006j:image

台湾へよく行く方はご存知かと思いますが、日本と違い台湾の個人のごはん屋さんは、午前・午後と営業時間が分かれているお店が多く、14~17時頃まで休憩時間だったりします。

 

色々な関係で、お昼時の時間を逃してしまうことが多いので、ずっと開いているお店を探してはメモしています。

 

紫光複合式餐飲は、前をよく通っていたので以前から知っていました。ただ、店の前でいつも大勢の人が待っているので「やめとこう」とスルーしていたんです…

 

この間、14時過ぎにふと中を覘くと店内は空いてる…?!持ち帰りのお客さんが中心でいっぱいだったんですね~!

 

知らないお店に入るのは少し緊張しますが、思い切って入ってみたら、定番にしたいお店がひとつ増えました( *´艸`)

 

調べてみると、元々「チャーハンが美味しい!」と澎湖では有名なお店でした。私の舌は間違っていなかった!とちょっと嬉しい(笑) 

 

食事だけでなく、ジュースやかき氷が食べられるのもひとつの特色かもしれません。メニューの種類が豊富なので、選ぶまでに時間がかかってしまうかも。

  

お店の場所・地図

街の中心に近い、行きやすい場所にあります。

 

紫光複合式餐飲
住所:澎湖縣馬公市重慶街9號

営業時間:9:30~22:00

 

尚、澎湖島のお店は不定休のところや臨時休業、早く閉める場合も多いので、そのあたりは大らかな心で見て下さい。その他料金やメニューに変更が生じている場合もあります(__)

 

お店の前にある、「一心二葉」というドリンクスタンドのフルーツティーも美味しいので機会があればどうぞ〜!

https://www.instagram.com/p/BLTi0ejhtOt/

 

一番人気メニューのチャーハン! 

お店のメニュー表一覧では、全然推していないのが不思議なくらい、チャーハンがよく出ているのを実感しました。まわりの席では、ベーシックなハム卵チャーハンを注文している人が多かったです。

 

ごはんの量も多く、「チャーハンだけじゃ物足りないなぁ」と思っていた方にもぴったりです。
ごはんの一粒一粒がパラパラッとしており、油っぽいしつこさがないので、どんどん食べられてしまう。

 

私が今まで食べたチャーハンは2種類。

 

蝦仁肉絲蛋炒飯

シヤァーレン ロースー ダン チャオファン

xiārén ròusī dàn chǎofàn

f:id:jamu333:20170508201040j:image

80元(約300円)

 

エビ入りの卵チャーハン。あっさりとしていてどんどんスプーンが進む。

肉絲は細切りの肉(豚肉など)という意味です。

 

百香果汁(パッションフルーツのジュース)も注文しました。飲み物やかき氷は、店内カウンターで、通常のごはんメニューは入り口のところで注文し、先にお金を支払います。 

 

小魚菜脯蛋炒飯

シャオユー ツァイフー ダン チャオファン

xiǎoyú càifǔ dàn chǎofàn

f:id:jamu333:20170508201055j:image

80元(約300円)

 

特に気にいったのが、こちらの小魚の入ったチャーハンです!

菜脯(大根を乾燥させたもの)の食感が良く合っています。切り干し大根をあまり戻さずに料理に使うのもいいなという発見。またこちらをリピートしてしまうと思います(´ω`*) 

 

澎湖風のあっさり麺線もある 

蚵仔麵線

f:id:jamu333:20170509163256j:image

75元(約280円)

 

たっぷり牡蠣入りの「オア ミエンシェン」

少し海鮮ラーメンのスープのような風味を感じました。イカ入りの小管麵線もあります。「小萍的店」の味とまた違った感じでこれはこれで美味しい。

 

そのほかのメニューで食べたもの

海霸煎(蚵仔)

hǎi bà jiān

f:id:jamu333:20170508201046j:image

65元(約250円)

 

蝦仁(エビ)・小管(イカ)・蚵仔(カキ)の3種類から選べます。

牡蠣がたっぷりの卵焼き。 シンプルな味付けです。蚵仔煎も別にメニューとしてあります。

 

海鮮炒麵

hǎixiān chǎomiàn

f:id:jamu333:20170508201104j:image

90元(約340円)

 

私はこのタイプの麺が実はあんまり好きではないのですが、味が濃い目なので食べやすかったです。具材は、イカ・エビ・あさり・かまぼこ。

こちらも写真の通り大盛りなので、かなりお腹いっぱいになります!

 

とにかくチャーハンがびっくりするくらい本当に美味しいのでおすすめですよ♪ ほとんどのお客さんがチャーハンを注文していた理由が分かりました。

 

澎湖諸島のホテル予約

澎湖島は台湾のビーチリゾートなので、たくさんのホテル・民宿があります。日本からは、ネットを利用すると便利です♪

 

世界最大手オンライン宿泊予約サイト

 

→ Hotels.comでお得なホテルを検索する

 

世界中で75万軒以上のホテルを最大75%OFFで取り扱っているオンラインホテル予約サイト 

 

《agoda》海外・国内ホテル格安予約のアゴダで検索する

 

澎湖観光におすすめの一冊♪