うちごもりLIFE

出かけるよりも家ごもり、ウチごもりで暮らしたい主婦のブログ。台湾澎湖(ポンフー)島で暮らしています。

【台湾】フワフワ食感でさわやか!風茹牛奶冰:澎湖(ポンフー)ならではの特色かき氷店「家竹黒砂糖冰」

【台湾】フワフワ食感でさわやか!風茹牛奶冰:澎湖(ポンフー)ならではの特色かき氷店「家竹黒砂糖冰」

f:id:jamu333:20170626032034j:image

台湾のかき氷といえば、台湾旅行に欠かせない定番スイーツ的な存在。特に、マンゴーがこれでもかとてんこ盛りに乗ったものが思い浮かびます。

 

マンゴーはそれほど好きではないので、有名店には全然行ったことがありません。私が台北で食べたことは…1回だけかも? 今度帰るときに高雄のどこかで食べるぞ~と計画中(*´∀`*)

 

今暮らしている澎湖(ポンフー)にも、かき氷系スイーツで有名・人気なお店があり、夏のシーズン中はとってもにぎやかです。

 

ただ、台湾のガイドブックや台湾人のブログにいつも載っていてお客さんが多い有名なところでも、「あそこのは全然美味しくないのになぁ…」というお店も実はあったり…

 

好みもありますが、有名店でおすすめなのは「家竹黑砂糖冰」と「玉冠嫩仙草」のかき氷系スイーツ。

今回は私が一番美味しいと思う、澎湖に来たら是が非でもおさえたい「家竹黑砂糖冰」の澎湖特色かき氷を紹介します♪

 

お店の場所・行き方(アクセス方法)

家竹黑砂糖冰は本店と支店があります。本店は、昨年(2016年)の秋頃まで街中にありましたが、今は少し離れたところに移動しました。

期間限定の観光夜市がたまに出現する空き地の近くです。 

www.ouchi.link

私が行くのは、本店ではなく山水店のほう。

目の前の山水ビーチは、波が高いのでサーファーに人気があります。海水の透明度も高くて綺麗なビーチです。

f:id:jamu333:20170626225917j:image

海で泳ぐのは好きではないものの、このような綺麗なビーチがたくさんある島ではそれはもったいない気がして、一応水着は持参しました(笑)

私は山水ビーチではなく、水温が温かくて人が疎らな龍門ビーチ派。泳がないまま夏が終わるかもしれないけれど…

www.taiwan-penghu.com

眺めるだけでも、とても心が癒される景色で綺麗なのですが、今年はまだお昼間には行っていないです。タイミング的にいつも日暮れか夜になってしまう。夕日の景色もなかなか良いですよ。

 

山水ビーチの入り口に着いたら、左へ曲がり少し進んだところ。黄色い看板が目印です。

f:id:jamu333:20170626032100j:image

店内はブルー基調で涼し気。

 

どれを食べよう?メニュー 

f:id:jamu333:20170626033645j:image

注文は、注文用紙がないので口頭でしています。人気&おすすめのメニューは写真付きなので、指さしでも伝わります。

 

一部抜粋

  • 牛奶冰…ミルクかき氷
  • 布丁牛奶冰…プリンミルクかき氷
  • 鳳梨冰…パイナップルかき氷
  • 百香果冰…パッションフルーツかき氷
  • 芒果牛奶冰…マンゴーミルクかき氷
  • 情人果冰…青マンゴー(土芒果の砂糖漬け)かき氷
  • 草莓冰…ストロベリーかき氷
  • 烏梅冰…ウメ(青梅の燻製)カキ氷
  • 椰果冰…ナタデココかき氷
  • 巧克力冰…チョコレートかき氷
  • 黑糖凍冰…黒糖ゼリーかき氷

 

かき氷によって決まっているので選べませんが、ふつうのシャリシャリかき氷タイプと、フワフワの雪花冰に近いタイプがあります。

八寶冰・黑糖牛奶冰(シャリシャリかき氷・トッピングが選べる)が定番の人気メニューです。

 

私が一番好きで、トリコになっているのがこちらのお店の風茹牛奶冰。ふわふわ食感タイプで、トッピングが6種類選べます。

f:id:jamu333:20170626034259j:image

口で言おうにも、中国語発音だと、なにがなんだかよく分からない…という方も多いと思います。ガラスケースの中を見ながら指さしで注文OKです。

指さしで、「花生!(ピーナッツ)」と言ったら、それがピーナッツではなかったりすることもしばしばw

この間は、紅豆・芋圓・珍珠・鳳梨乾・愛玉・サボテンゼリー(たぶんw)を選びました。

 

こちらのマンゴー&サボテンかき氷も澎湖ぽい! 

f:id:jamu333:20170626033653j:image

絶対美味しいと思ったので注文決定♪

お会計は先、かき氷はセルフでテーブルへ持っていきます。

 

芒芒遇仙冰(マンゴー&サボテンかき氷)

máng máng yù xiān bīng

マンマン ユーシエンビン

f:id:jamu333:20170626032144j:image

90元(約330円)

実物が見本の写真よりめっちゃ美味しそうでした!盛り方が分かるよう、もう少しサイドから撮ったほうが食欲をそそると思います。

 

氷の食感はシャリシャリ、甘くてフルーティーなサボテンシロップとマンゴーという面白い組み合わせのかき氷です。

百香果(パッションフルーツ)のドライフルーツ入り。

 

風茹牛奶冰(風茹茶ミルクかき氷)

fēng rú niú nǎi bīng

フォンルー ニョオナイビン

f:id:jamu333:20170626033917j:image

70元(約260円)

サボテンかき氷も美味しいですが、やっぱりこれこそ澎湖のかき氷!

 

澎湖以外ではほぼ食べられないフワフワ食感の風茹茶かき氷です。

風茹草(セリバノセンダングサ)というハーブを乾燥させお茶にした風茹茶がベース。ハーブティー独特のクセは少なく、さっぱり、さわやかな風味です。

f:id:jamu333:20170626032155j:image

トッピングは下にあります。紅豆と芋圓が特にうまい。

 

風茹茶は澎湖茶とも呼ばれ、昔から澎湖の人たちに飲み継がれてきたハーブティーです。近年、健康茶として台湾中で注目されるようになりました。

風茹茶を飲んだり、こちらのかき氷を食べると、ポンフーの夏の味だなと感じる(´∀`*)

 

八寶冰

お店の名前にもなっている黒砂糖のシロップがたっぷりとかかったカキ氷です。

f:id:jamu333:20170627041713j:image

こちらは本店で何回か食べました!かき氷に黒糖シロップはとても合いますね。練乳は絶対あったほうが美味しい。

 

デザートは先に♪夕食前に食べた

あまりお腹が空いていなかったので、19時過ぎに先にデザートを食べに山水店へ。

f:id:jamu333:20170626033935j:image

帰る頃には完全に日が落ちて、少し肌寒く感じました。夕食でもいいかな〜と思っていたのに、逆に食欲がわいて麺線とグアバ食べちゃいました(笑)

 

ごはんを食べたばかりだと食べる気分になれないし、かといってわざわざスイーツだけ外食しにも行かないので、久しぶりの味を楽しめました♪

 

最近のかき氷器の進化に驚き!風茹茶のティーバッグ(10個入り150元〜)を買って帰ると日本でも似たものが作れますね〜

 

澎湖諸島のホテル予約

澎湖島は台湾のビーチリゾートなので、たくさんのホテル・民宿があります。日本からは、ネットを利用すると便利です♪

 

世界最大手オンライン宿泊予約サイト

 

→ Hotels.comでお得なホテルを検索する

 

世界中で75万軒以上のホテルを最大75%OFFで取り扱っているオンラインホテル予約サイト 

 

《agoda》海外・国内ホテル格安予約のアゴダで検索する

 

澎湖観光におすすめの一冊♪