うちごもりLIFE

出かけるよりも家ごもり、ウチごもりで暮らしたい主婦のブログ。台湾澎湖(ポンフー)島で暮らしています。

【メルカリ発送に愛用】梱包用マスキングテープ「mt for PACK」が一般発売!

 【メルカリ発送に愛用】梱包用マスキングテープ「mt for PACK」が一般発売!

メルカリは知っていても「マスキングテープってなに?」っていう人もまだ多いかもしれません。

 

マスキングテープは、本来はペンキ塗装などの際に、作業をする箇所以外にはみ出してしまうのを防ぐために使う養生用の「貼ってはがせるテープ」のことです。

 

それが今では可愛い&使い道が便利!と世界中で人気になり、様々なメーカーから販売されて毎月といっていいほど頻繁にイベントも開かれるようになりました。

 

私もその魅力にとりつかれて、夫が苦笑いするくらいのマスキングテープ中毒(通称:マステ沼)で、台湾の作家さんのデザインにハマってから収納が大変なことになってしまいました。。

 

私が初めて知ったのは、まだそんなに種類も豊富ではない頃で、その時に購入したテープは今もまだ使っています。けっこう長持ちしますね~

 

思いっきり使ったとしても、使いきることはなかなか少ないんですが、梱包用テープの「mt for PACK」は去年の秋から使っていてリピートしている柄もあります。

 

使い勝手が本当に良いので、メルカリなどのフリマアプリや、ヤフオクの利用、友人との郵便物等のやり取りをしている人に特におすすめテープです。

 

「mt for PACK」 について

通常のマスキングテープも、手帳を彩ったり壁にメモを仮止めしたり、書きこんで使ったり活用の幅は広いです。

コレクション癖がある人にとっては、ハマると危険なテープでもあります。 

 

梱包用テープ「mt for PACK」は、去年mt博神戸(mt EXPO 2015 at KIITO)で初登場し、これまでイベント会場限定だったのが先月に市販化されました。

f:id:jamu333:20160704184034j:image

正確には、マスキングテープというよりも紙製の強粘着テープです。

マスキングテープに比べて透け感がなく紙が厚めで、しっかりと封をすることができるので、梱包に最適なんです。

 

私は当時発売された全5種類の内、4種類を持っています。

イベントへ参加するたび少しずつ増え、今回市販化されさらに細幅タイプも出たので、使用状況によってまだ持っていない柄の買い足しを検討しようかな~と考え中。

 

イベント限定品だったものが、一般発売になったということは、かなり好評だったということですよね!

こんなに早く市販化されるなんてと感じながらも、よく使うテープだったので嬉しかったです。 価格はイベント時と同じでした。 

 

お気に入りの柄2種類 

パターン柄 

黒と白のドットとボーダーがメインの柄。シンプルで使いやすいです。 

 

ケアマーク柄 

梱包に一番最適な柄。やはりイベント会場でも一番売れていたように思います。

実はこの2種類のみリピートして2個目に突入しています。

20m巻きなのにすごく使っていますよね!自分でもびっくり(笑) 

 

使うだけで味気ない茶封筒も可愛くなる♪ 

実際にこの前メルカリで売れた本を発送したときの梱包です。本を出品することが多く、時間があるときにまとめて写真を撮り、消毒用アルコールで汚れをふき取り準備まで済ませます。

 

本は水濡れしないように、クリスタルパックという透明のビニールに入れてから茶封筒へ入れて発送しています。

f:id:jamu333:20160701160943j:plain
下部もOPPテープで強化し、しっかり目に梱包するので、破れたなどのトラブルもまだ一度もなしです。OPPテープはふだんは透明のテープですが、たまに気が向いたら柄つきのものを使っています。
 
発送方法はほぼクリックポストなので、真ん中に宛名を貼りつけます。 
f:id:jamu333:20160701160952j:plain
届いたときに「あ、可愛い」と一瞬思ってもらえたら嬉しいですよね(*^^*)
 

通常のマスキングテープは梱包には向いていない

メルカリでけっこう多いトラブルが、通常のマスキングテープのみで封をする人が意外に多いということらしいです。
 
私も何度かそういった梱包で届いたことがあります。たいていの場合は剥がれたりせず無事なのですが、貼ってはがせるという特徴があるので、封をする用には向いていません。
 
中身が落ちたり抜き取られたりすることもあるかもしれないので、糊でしっかり貼っておくか、このような梱包用のテープを使うのが良いと思います。
 
幅広タイプのほうがダンボール箱などの梱包にも使えて梱包用としてはおすすめです。 
通常の封筒には細幅タイプ。透け感がほとんどないので、柄の入った箱のデコレーションなどに使うのも良いかも。 

 

 

台湾から発送でも送料無料!台湾マスキングテープを買うなら

台湾のマスキングテープは、日本にはない個性的なデザインのものが多くワクワクします。

台湾から送料無料でマスキングテープを購入できるお店があります。マステ沼にハマっていた頃、よく利用していました。

台湾文具堂

 

ただ注意する点は、送料無料なのは追跡番号なしの場合なので、配送中に行方不明になる可能性もあります。

ちなみに今までの経験上は幸い無事に届いています。

 

不安な場合は追加料金で追跡番号ありへ変更できます。または、6千円以上購入でプラス料金なしで変更OK!

 

梱包も丁寧で発送がとてもスムーズですが、台湾からの発送のため商品の到着まで約1週間前後かかります。のんびり待てる方におすすめです♪

福袋も好評だったので来年は買ってみようかなと思っています。