AliExpress (アリエクスプレス)

海外マステ好き必見?AliExpress(アリエクスプレス)で個人輸入したマスキングテープを紹介

ブログのプロフィールに「収納場所がなくなったのでマスキングテープをコレクションするのは卒業しました」と書きながら、最近再びマスキングテープを着実に増やしています(笑)

今、私が気に入っているのは海外マスキングテープです。海外というか、中国のマスキングテープなのですが、mtブランドのマスキングテープでさえ、あまり惹かれなくなったほど魅力的なものがたくさん!

数年前までは、中国マステは質が悪いとよく耳にしました。確かに中国・台湾のマステは、デザインはいいけれど粘着力が全然ないな…と私も感じていました。紙に貼って使うだけなら全然問題ないのですが。

iPhoneケースを買うため、AliExpress(アリエクスプレス)という中国の通販を使ったのをきっかけに、中国マスキングテープも久しぶりに購入。

2年ぶりくらいに中国マスキングテープを買ってみたら色々進化していて驚きました!

AliExpress(アリエクスプレス)で個人輸入する|ポイントと注意点

AliExpress(アリエクスプレス)は、中国大手企業のアリババが運営する海外向けの通販サイトです。外国人向けのため、中国国内向けよりも価格はその分上乗せされていますが、それでもやはり格安な商品が多いです。

AliExpress Shopping App
AliExpress Shopping App
開発元:Alibaba
無料
posted withアプリーチ

アプリからだと、日本語&日本円表示がすぐ選べて検索しやすいです。マスキングテープも物にはよりますが、国内で買うより1/3の価格のものもありました。

アリエクスプレスでの買い物ポイントは、

  • 販売者の販売歴・評価を確認すること
  • スマホアプリ利用で割引になる商品あり
  • 同じ商品でも価格は店舗によって違う
  • 初回割引クーポンあり〼
  • 名前や住所は英語で入力 (番地もお忘れなく!)
  • 販売者とのやり取りも英語 (Google翻訳でなんとかなる)
  • 支払方法はクレジットカード決済 →私はLINE Payを使っています☺
  • 開封はなるべく動画撮影をしながら行うこと (証拠を残すため)

はじめて利用する店舗でたくさん買うことはしません。というよりも、一度に1,500円を超えない商品&量に私はおさめています。評価が良くても100%安心ではなく、郵送事故もあり得るからです。

送料込みの商品が多いですが、どんな発送方法か確認してから買うのがおすすめです。マスキングテープは単価が低いので、中国を出発したら追跡できない場合がほとんど。追跡ありに変更することもできますが、そうするとあまりお得感がなくなります。

中国からの発送になるので、注文してから平均2週間以上はかかります。今のところ最長で22日で届いています。

日本のお店と違って、受注から発送までの時間も長め。今もちょうど1件、3月29日から9日間"発送予定"ステータスのマステがあります。この間利用して大丈夫だったお店なので気長に待っています。

発送されなければ、一定期間後に自動キャンセルになるため、期限切れになる前に"発送準備完了"に変わることが多いです。ただ、そこから中国出発まで8日間かかったこともありますが…。

フレークシール作成が前提?剥離紙つきのマスキングテープ

進化しているな~と感じたのが、剥離紙(シール用セパレーター)がはじめから付いたマスキングテープの存在です。こちらの写真は同じ店舗で一度に購入したもので、すべて剥離紙つきでした。

マスキングテープでフレークシール作りはもちろんしたことがありますが、剥離紙つきなら、クッキングシートやシール用セパレーターに貼り付けるという手間がなく、粘着力を気にせずに使えて良いなと思いました。

価格は、4個で1,491円(送料込)でした。太幅、箔入り、特殊インクなのでそれなりのお値段がします。オマケとして、おすそわけマステ付きの巻き巻きカードを付けてくれていました。

ちなみにこの細長い半透明プラスチックの巻き巻き用カードも、アリエクスプレスでは10枚入り180円ほどで販売されていますよ♪

剥離紙つきのマスキングテープの使い勝手は?

マスキングテープ+剥離紙のコラボレーション。こういうフレークシール前提のデザインだとやはり使いやすそうです。

はじめからフレークシールでも良いのでは?とふと頭をよぎりますが、フレークシールより収納は便利だしこのままテープとして使うこともできるし、ロールが可愛い(笑)

ただ、マスキングテープの先端だけ剥離紙なしでくっついていると思ったら、こちらは剥離紙ごと先端が接着剤でくっついており、一部ベタベタして使えませんでした。箔の部分がはがれてしまっていますね(;´∀`)

適当な長さで切ってみました。紙芯を抜いて内側から使うというのをInstagramで見かけましたが、外側からでも思っていたよりピローンとならなかったのでこれでいきます。

こちらの猫のタロットカード柄も2デザインずつの長さでカット。

あっという間にフレークシールにすることができました。

2年前の雑誌の付録の缶に小分けして入れています。台湾生活にも持参していましたが、仕事が忙しくてあまりいじる機会がなく全然減っていません…。

あと、人物マスキングテープや太幅のものばかりかと思っていたら、こちらの15mm幅のマスキングテープも開封してみたら剥離紙つきでした。1個あたり116円+送料40円。

一見、巻きが通常の10mくらいあるように見えますが、実際のテープの長さは5mと表記があります。こういうタイプは剥離紙つきが多いのかな?

中国風デザインですが、ペルシャ絨毯ぽくて可愛いとひとめぼれし購入しました。

特殊インクのマスキングテープ

猫のタロットカード柄マステは、特殊インクのものでした。特殊インクを使用しているものは数年前からありましたね。

台湾マスキングテープにも特殊インクを使ったものがあり、イラストレーターさんの水彩画デザインものだと特に映えて綺麗だなと感じていました。

子どもの頃にアクリル絵の具を使う絵画教室に通っていたのですが、そのときのキャンバスの目を思い出しました。絵柄がツヤっとしています。

1個2円!?の赤きつねマスキングテープ

店舗のセールで1個2円!

送料は143円ですが、追加しても送料は増えず+2円になるだけなので、半信半疑で5個注文しました。欠品と言われたりするかな~と思ったら、ちゃんと入っていました☺

(現在は終了し115円になっています)

リストやタイトルに使うときっと可愛いですね。こちらはシール用セパレーターを使おうと思います。A4サイズのシートタイプが◎

マスキングステッカー27枚入り

パッケージが可愛いので購入しました。219円(送料込)です。ステッカー自体はもっと安価なお店がありましたが、パステルデザインがそちらにはなかったので。

7.5mmの細幅2枚・15mmの通常幅4枚・13mmのドット4枚が1枚のシートからすぐ使えるようになっています。

シンプルなデザインが可愛い。

ただし、透け感が特徴のマスキングテープではなく、ふつうの紙シールでした。

AliExpress(アリエクスプレス)で海外マステまとめ

このような感じで日々少しずつ増えています。はじめてアリエクスプレスを使ったノリでちょっと色々買いすぎてしまいました。

まだ届いていないものもあるので、また追記していきます。全部到着するまでアプリで検索しないようにしています(苦笑)

AliExpress(アリエクスプレス)での個人輸入はとても簡単ですが、リスクがないわけではないので、それを踏まえた上で利用することをおすすめします。

アリエクスプレス等の個人輸入でしか買えないものもありますし、私も上手に使い分けしていけたらと考えています。

実はもうすぐトラブル経験談を書けそうな注文が1件あります。代金は159円ですしネタになるから落ち込んではいないですけどね!

また、逆にアリエクスプレスにないものもあるので、国内の通販で海外マステも気に入ったものがあれば買うと思います。いや、マステはしばらく我慢しておくべきか…。

関連記事