MacBook Air2020

[Mac初心者]ゴールドが可愛い!MacBook Air 2020を購入して使ってみた感想

ずっとWindowsユーザーでしたが、先月MacBook Airを購入しました!ついにMacデビューです。ゴールドは思っていた通りのピンクぽいカラーでとても気に入りました。
愛用のノートパソコンLenovo (レノボ)のThinkPadも購入してから5年半が経ち、そろそろ新調するのに良い時期だと感じていたのが一番の理由です。

4年前購入のThinkPadを使っている夫も、Core i3ではさすがに重く使い辛くなってきた…ということでLenovo yogaを注文。夫が言うにはコスパ最強らしい。

私は今年のMacBook Airはとても評判が良いことを聞いていたので、どうせならMacにしてみようというノリで選びました

実際にこの記事をMacBook Airで書いてみましたが、正直まだまだ使いにくいです。特にキーボード操作に関しては、慣れるまで多少時間がかかりそうな気がします。

しょこ
しょこ
途中で耐えられずにWindowsに戻る…(笑)少しずつ慣れるかな〜

レビューとして書きましたが、パソコン自体のスペックにそこまでのこだわりがあったり特別Appleマニアなわけではないので主観的なレビューになります

Appleらしさ全開のデザイン

開封していきます
箱からアップル製品という印象です。手に持ったときにけっこう重いなと感じました。iPhoneの箱を開封するときのように透明フイルムをくるりと一周。
一目でAppleと分かる洗練されたデザインはさすが!背面のりんごマークがもう光らない仕様になっているのは知らなくて、それは少し残念です。

キーボードがマットな質感のため、めちゃめちゃ皮脂が目立ちやすいのが気になります。最近の主流なのかな?

MacBookのキーボードやディスプレイに除菌用アルコールを使うのはコーティングが剥がれるのでNGぽい。キーボードカバーが届いてから使い始めれば良かったと後悔

購入したMacBook Airの仕様

価格 104,800円(税別)〜

選択できるのはおそらくこちらの部分。自分が選択したところに色を付けました。

  • カラー…ゴールド/スペースグレイ/シルバー
  • CPU…Core i3/Core i5/Core i7
  • メモリ…8GB/16GB
  • ストレージ…256GB/512GB/1TB/2TB

ストレージはそれほど必要がないというか、256GBも使うことはそうないだろうし、いざとなれば外付けSSDを買えば良いと思い最小にしました。CPUとメモリは増設しました

しょこ
しょこ
164,780円(税込)に。初Macなので高いのか安いのか分かりません。

昔は「どうせ買うならMacBook Proが欲しいな〜」と考えていましたが、動画編集やゲームをしないなら高スペックになりすぎますね。あと、単純に使いにくいと聞きますし。

私の使用用途は、入力作業・ネット閲覧がメインで、あとはオンラインミーティング(仕事もあるけれどオンラインレッスンも受講したい!)・画像編集ができればOKなので、MacBook Airで十分でした。

Retinaディスプレイが美しすぎて驚いた

今までパソコンのディスプレイにはあまりこだわりはなく、処理スピード重視だったのですが格段に快適になり驚きました

しょこ
しょこ
巨大なiPhoneの画面を見ているような感覚ですごい。

ディスプレイが綺麗すぎると暗くしても眩しいと感じたので、基本的にNight Shiftで暖色にすることにしました。

システム環境設定>ディスプレイ>Night Shift

実はふだんからiPhoneも、写真の加工をするとき以外は基本的にNight Shift設定をしています。

Touch IDセンサー

キーボードの右上に指紋認証センサーが付いています。私はけっこうなんにでも長いパスコードを設定する派なので、スリープからロック解除するときに便利でした。立ち上げた時には手入力しないといけないけれど…。

Apple Payでの支払いにも使えるそう!買い物はiPhoneを使うことが多いですが、機会があれば試してみたいと思います。

Macのショートカットキー

会社員の時からパソコンは仕事でも家でもずっとWindowsだったので、Macをきちんと触るのは初めて!キーボード操作にはショートカットキーが不可欠なので覚え直し決定です。

「Ctrl」+「C」でコピーなどのごく一般的なショートカットは、「command」+「C」というように「command」に置き換えれば良いのですぐに馴染めそうです。
位置的に指が慣れるまでは間違って入力してしまいそうですが。薬指で打つのかな、この位置は…。

あと、ブログを書いていると使うことの多いコレも!

三点リーダ「…」を一発変換する方法

「option」+「;」

右側の文字を削除するdeleteキーがないので、「fn」+「backspace(の位置にあるキー)」を使います。

USBポートが「USB Type-C」 2つ

MacBook Air2020のUSBの差込み口は、左上部にUSB Type-Cが2箇所、イヤホンジャックが右上部に1箇所です。
Apple純正の「Type-A to Type-C変換アダプタ」を同時にひとつ購入しました。
台湾で買ったノーブランドものやLenovoのアダプタも持っていますが、ひとつは純正があっても良いかなと思って。

現時点でほとんど全てと言って良いくらい周辺機器のUSBは「Type-A」なので、変換アダプタがないと無線マウスも使えないです。

USBフラッシュメモリなどをよく使うなら、数個つなげられるマルチハブなどがあると良いかもしれません。

MacBook Air用のハードケース

ThinkPadを買ったときには気にもせず、むしろシールをペタペタ貼っていたのですが、今回は倍以上の価格&iPhoneのように感じるので擦り傷防止にケースを付けることにしました。
本当は熱がこもったりして良くないかも?と思いましたが、重い負荷をかける作業はしないのと、冷却ファン付きのスタンドも併用するのでまぁ大丈夫かなと

いつものように、中国通販サイトAliExpress(アリエクスプレス)で購入しました。

AliExpress(アリエクスプレス)の会員登録と基本の使い方 スマホアプリからが超簡単!AliExpress(アリエクスプレス)は、中国大手企業のアリババが展開する海外向けの通販サイトです。日本の楽天市場のように、たくさんの...

ただ、Amazonと価格差が300円程度安価なくらいなので、2~3週間待つくらいならAmazonで買ったほうが良かったかも。

と言いつつ、やっぱりツヤ消しのマットタイプも欲しくなり、そちらはAmazonにはなかったので再度注文中です。

ほかにもMacBook Air用にアクセサリ類を購入したので、別記事にまとめます。

まとめ

完全にMacBook Airのみに切り替えるというわけではなく、Windowsパソコン(ThinkPad)はこれからも使います。

6年前のモデルですが、CPU Core i7・メモリ8GBでまだまだストレスなく使えるのと、ThinkPadは本当にじょうぶで壊れにくいからです。

しょこ
しょこ
あと単純にWindowsのほうが使いやすい…w

夫婦でガジェット好きなので出費と整理整頓が大変です。片付けてもすぐゴチャゴチャしてくるのが悩みどころ。

昔、台湾で買ったスマホとかはもう全部捨てたい〜!電源が入らなかったり壊れているスマホ・タブレットの処分ってややこしいですよね