ふたりごはん

アイラップに入れて揉み込むだけ!きゅうりの中華風漬物&消費レシピ

別になんてことはない箸休め的おかずですが、最近ハマっています。常に冷蔵庫にきゅうりが6本以上ある状態です。
きゅうり今年の夏は食材の買い出しの時刻はなるべく19時以降にするようにしていました。夜間は涼しく、食材の腐敗の心配も減るので快適ですが、きゅうりやもやし、青ネギなどが全く残っていないことが多く、きゅうりを見つけたらなんだかラッキーな気分です。

野菜が高騰している影響からか、必需品の村上農園ブロッコリースーパースプラウトも売り切れてしまっていることがあって悲しいけれど。

去年はPayPayが対象スーパー・飲食店にて昼間の時間限定で20%還元を実施していたため、それを活用する目的で13時頃に買い物をしていたので暑くて倒れそうになったのを思い出します…。でも良いキャンペーンでした!

本当は家庭菜園できる畑を借りて野菜を自分で作る生活に興味があります。

今のマンションのベランダは目先に建物があって日当たりも悪く、野菜づくりのための施設も遠いため今は無理そうです。きゅうりなら1日5本は消費できちゃいます(笑)

今回は、きゅうりの簡単なお漬物や冷汁・酢の物など、お気に入りのきゅうりの食べ方について書いてみました

アイラップとは?

アイラップはマチ付きのポリ袋です。数年前からInstagramなどSNSでも人気があり様々な用途に使えます。スーパーのサッカー台にある袋をより実用的にしたような感じかな?

低価格で枚数が多いので経済的でもあります。冷凍OK、熱湯や電子レンジOK(油分は避ける)なので、魚の煮付けやポテトサラダをお手軽に作れたりする優れもの

丈夫で液体漏れも少ないので、私は主に大好物のお刺身を漬けたり簡単な浅漬けを作るときに使っています

きゅうりは「塩もみ」して美味しく食べる

きゅうりはまな板の上で塩をふりかけ、ゴリゴリ転がして板ずり。その後水洗いをしてクッキングペーパーで水けを拭き取ったものをその時の気分で切り方を変えて使っています。

酢の物に使うときは薄くスライスしてから塩をふっています。

きゅうりだけではなく、生野菜は塩もみすることで水分が適度に抜けてうまみがアップします

私が良く作っておくのは、塩もみキャベツです。
キャベツをざく切りにして塩をふってから10分以上置き、水けを絞ってアイラップかタッパーに入れておくと色々な調理にパッと使えて便利!

傷みやすい生キャベツも、軽い塩漬けにしておくだけで日持ちするので塩の偉大さを感じます。

きゅうりの中華風漬物の調味料と作り方

①アイラップに調味料を入れる。

きゅうり3本分

  • 砂糖 大さじ1
  • ごま油 大さじ1
  • 白だし 大さじ2
  • 創味シャンタン粉末タイプ(or鶏がらスープ) 小さじ1
  • ラー油 好みで適量

きゅうりのサイズ等によっては味付けが薄く感じることもあるので、少し揉み込んでから味見をし、なんか足りないなと思ったら砂糖以外の調味料を足しています。

②きゅうりを好みの切り方で一口大に切って調味料に漬ける。

③アイラップの上から揉み込んで袋の口を結んで冷蔵庫へ。食べ頃は20分〜1時間くらい。

きゅうりの中華風漬物アレンジ

きゅうり+たこ
たこを加えてボリュームアップ。ラー油なしですりごまをかけました。きゅうり単体よりおつまみになる一品です。

きゅうり+オクラ
数本余っていたので入れました。オクラ入りはネバネバ感が出ます。

定番のシンプルな酢の物

夫がもずく酢を出しても酢の部分は丸々残すため「酢が苦手なのかな?」と思っていたので、酢の物は最近になるまで作っていませんでした。

しょこ
しょこ
私は飲むものだと思っていたけれど、飲まない人もけっこういるみたいですね。

ふと聞いてみたところ、実は酢の物は割と好きだということが判明!私も好きなのでそれならと今は週2くらいで作るようになりました。
きゅうりとわかめだけのシンプルな酢の物が好きです。わかめはいまだについ多めに戻してしまうw
たことしらす入りも美味しい。この間までは自分で三杯酢を作っていたのですが、面倒になってきたので最近は創味のだし入りのお酢を使うようになりました。

数年前、ミツカンのやさしいお酢を使ったときに「こういうのは美味しくないな…」と思ったのですが、こちらはだし風味で関西人好みの味がします

単体では酢が弱いので、きゅうり1本・乾燥わかめ適量に、だしのきいたまろやかなお酢大さじ2・りんご酢大さじ1がお気に入りの分量です。

もへじ「冷や汁の素 梅味」

カルディで購入しました。もへじの調味料はどれも美味しくてハズレがない!

カルディ購入品「梅ごしょう」おすすめの使い方は?しっかり辛い!梅干し味のデスソース風梅ごしょうは、コーヒー&輸入食品のお店「カルディコーヒーファーム」で販売されている薬味系の調味料です。 今まで何瓶リピートしたか覚...

梅ごしょうは特に私の中でヒット調味料です

冷や汁は宮崎の郷土料理として有名ですが実際には食べたことがありません。アジの干物を焼いて身をほぐして…というような手間がかかるので躊躇してしまって。

冷や汁の素を使ってお手軽に。
梅風味でお昼ごはんや遅めの夕食にぴったりのさっぱりした味わいでした。冷たい水も冷やす時間もなかったので常備している麦茶で作りましたが全く問題なしです。

うちでは自分しか食べないと思うので、ひとりご飯の日にチャレンジしてみようかなと思います。

もへじ「だしのうまみ際立つ たたききゅうりの素」

こちらもカルディで購入しました。神戸ハーバーランドumieのカルディの店長さんが愛してやまない商品というところに惹かれて買ってみました。3回分で186円(税込)というお手頃価格です。

パッケージ裏面に記載のレシピでは、きゅうり2本分のたたききゅうりを使います。けっこうしっかり味で濃いめだったので、2回目はきゅうり3本で作ってみました。
和えるだけですぐ食べられますが、浅漬け感覚で食べるのが好みなので1時間くらい漬けてみました。ピリ辛風味で期待を裏切らない味

調味料を適当に自分で混ぜて作れるとは分かりつつ、こういった「素」があるとすごく気持ちが楽になるのも事実。次にカルディへ行ってもリピートする予定です。

まとめ

どちらかというと料理嫌いな私がレシピとか書いたところで…という気持ちがなきにしもあらずですがw、とりあえず記録です。

私はきゅうりを生で使うことが多いですが、炒め物やスープにしても美味しいですね。

高知出身の母親のそうめん料理。
きゅうりをスライスして煮たスープを茹でた素麺の上にかけてだしとして一緒にいただきます成人してからひとり暮らしをするまで、素麺をめんつゆで食べたことがありませんでした…!

関連記事