台北観光

初めての台湾は異世界でキラキラして見えた|私の初台湾の思い出

海外とは無縁の家庭で育ったので、2011年に女友達と2人で行った3泊4日の台北旅行がはじめての海外旅行でもありました。

もし、この時台湾へ行っていなかったら夫と出会うこともなかっただろうし、台湾とは無縁のままだったかもしれないです。今が良かったのかは分からないけど…(笑)

初めての台湾は、初心者らしくHISのツアーを利用しました!

▶▶ H.I.S. 台湾旅行ツアーの一覧を見る


主要なところを知れたのでツアーにして良かったです。その後行った香港もツアーをかなり有効活用しました☺

はじめての台湾の第一印象

はじめて感じた台湾は、

  • 蒸し暑い
  • カラフルなお寺がたくさん
  • 車やバイクにひかれそう
  • 日本の景色とは違って新鮮

ホテルのすぐそばにあった廟(ミャオ)

台湾のお寺は、沖縄の雰囲気があるのだなと感じました。

誠品書店前から撮った101

信義店かな?台北は、何回も訪れているけれどまだまだ迷います。101の最上階まで上がったのは初めて訪れた日の1回だけ、おまけに雨だったので景色が見えなかった思い出…

また機会があったら晴れた日に、耳がツーンとするエレベーターで上がりたいです(´艸`*)

今までで一番綺麗に撮れた101は、四四南村の近くから。

こんな日に上がったら景色が綺麗に見えただろうな~。

今回は、初めての台湾旅行について思い出しながら記録してみます。

女性におすすめの変身写真についても書きました♪

使う写真は、当時iPhone3GSで撮ったものなので、画質はよくありませんが、私が感じた初めての台湾が伝わって興味を持ってもらえたら幸いです(*^^*)

観光スポットはツアーで

1日ツアーが昼食も含めて無料だったのでもちろん追加。

初めて行く海外で時間が限られる場合は、ツアーが便利ですね。

ブログなどに載せる目的がなかったため、あんまり良い写真が撮れていませんでした^^;

ツアーでしか行かないだろうな、と思うようなところばかり観光しました!

その内、国立故宮博物院だけ、マスキングテープが買いたくて個人でも行ったことがあります(今は空港でも買えるらしい)

このツアーの後で、九份へ行こうとしましたが、ガイドさんに聞いたら、夕方だから交通機関がないよ!と言われて断念。。オプションツアー付けていたら良かったと後悔。

でも悔しかったので、同じ友達と2013年に往復ともバスを使って自力で格安で行きリベンジしましたw

九份はわりと遠いので、台湾が初めての方はツアーのほうがおすすめです。

フリーの台湾観光

台湾の小籠包といえば、鼎泰豐(ディンタイフォン)!!

日本人ばっかりだけど、純粋に美味しい。

「もっと美味しくて安いところあるのに…」と言われても総合的なクオリティが高いからつい行ってしまう。

この頃は行くのが不便だった本店も、今は東門駅ができているので行きやすくなりましたね♪

日本でも市販のチルド小籠包(あんまり美味しくはない)を買うと、生姜の千切りたっぷりに、醤油+酢多めで食べています。

台湾の小籠包は、ひとりで15個は食べられる!

友達がどうしても食べたい!と言っていた人気のお店の、杏仁豆腐。

本場のは、ちょっと薬っぽい風味がして甘さも控えめでそれが美味しい!

お店の名前も覚えていませんでしたが、西門駅の近くだったな~と検索してみたら見つけました。

于記杏仁豆腐 | 台湾グルメ・レストラン-台北ナビ

スターバックスへはマンゴージュースを飲みに。

このとき、真夏は過ぎていたけれどまだ置いてありました。

スタバでWi-Fiのカードが買えると聞いていたので、買ってみたのを覚えています。

▼当時のiphoneのキャプチャー写真

一応、台湾の通信会社の表示が出ていますが、ほとんどうまく拾えませんでした。

壁紙やアプリがなんとなくマニアックなのは気のせいです。なめこ栽培とか懐かしすぎる!!

マクドナルドは、麥當勞(マイダンラオ)と呼ばれています。日本では、関東ではマック、関西ではマクドなのが今でもよく分からない…

日本にはない台湾メニュー(香港でも食べた気がする)を注文。

甘辛いチキンバーガー。台湾のバーベキューの味がする(*´ω`)

こちらのバーガー、すごく気に入って、台湾へ行くたび食べています。

淡水へも行きました。淡水も台北へ行くたび出かけたくなる場所。

特に臭豆腐が今とっても食べたいです…。

あと好みなカラフル漁師網バッグがたくさん売られているので、買い物するのにも大好きな場所です。

【台湾土産】可愛い!台湾カラフル漁師網ナイロンバッグの使い道どこか懐かしくて可愛い台湾雑貨が大好きです。こちらのカラフルな色合いと柄が特徴の漁師網バッグもお気に入り雑貨のひとつ。 カ...

士林夜市がどこにあるか分からず迷う。ちゃんと士林駅ではなく、劍潭駅で下車したのにな…

結局、ウロウロしていたところが士林夜市だったのか今でもよく分かりません。

場所が移転してからも訪れました。ステーキやかき氷スイーツを食べました。あと個人的には、食事をするなら板橋駅の板橋南雅夜市が一番好きです。

女子には絶対おすすめ!変身写真が楽しすぎる

実は初めての台湾で、意外にも一番楽しめたことが、変身写真でした!

旅行1ヶ月前に台北の阿法写真館に朝イチの時間帯で予約。日本語OK。

ヘアメイクと衣装でドレスアップをして、プロのカメラマンが撮影、写真集(CD-R付き)が作れます。

まるで別人のように変身できると大人気で、ほかにも専用のフォトスタジオがたくさんあります。

台湾女子の結婚写真も素敵です。

写真を撮られるのは苦手という日本人女性も多いと思います。

私もどちらかというと、苦手というよりもむしろ写真嫌いでしたが、着替えてメイクして撮影されているうちに気分が乗りに乗りました。

話のネタに見せた台湾人にも「アンタ?ウソだろー」みたいにびっくりされるレベルの詐欺的仕上がりの…いや変身写真です(笑)

衣装は2バージョン、ひとつはドレスでピンク髪のカツラをかぶりました。友達はチャイナドレス、浜崎あゆみ風のドレスに金髪だった!

メリーゴーランドのセットでの撮影におののいた記憶…

チャイナドレスは細身なので私は着る勇気はなかったです(^^;;

私が体験した当時は、衣装もLサイズの人までくらいしか対応していなかったと思う。

台湾女子って細いもんね…

つけマツゲが重かったのと、化粧を落とすのはなかなか大変でしたw

コンタクトレンズの人は使い捨てを選ぶこと、シャワーをしにホテルへ帰る余裕は必要です。

阿法写真館で撮影した感想としては、なかなかのクォリティだったのと、ほかのお店の口コミで見たような、美容液を買わされるというようなこともなく、満足でした。

衣装は安っぽいけれど、どこも同じようなものでしょう。写真の加工技術があるので問題なし!

友達もかなり楽しかったみたいで、その後ウェディングドレスでの撮影をしに台湾へ飛んだくらいです。

既婚者なので、日本でも写真は撮ったけれど、台湾のほうが断然綺麗に撮ってもらえるし安いとすっかり気に入っていました。 日本だとつけマツゲひとつとっても有料なんだって…

もし機会があれば、天人菊や玄武岩のところ、昔の碼頭(船着き場)等でキメ顔でロケ写真撮られたいw

女性なら一度は是非!とおすすめしたい体験系の観光でした。

買ったもの|なぜかメンマを大量購入

写真を見て自分でも吹き出した過去、、

ツアーでもれなく連れて行かれるお店と、勝立百貨で購入したものです(笑)

日本で買うと、中国産が多いけど、これは台湾産。

アワビメンマは、エリンギで作られています。ザーサイも美味しかった。

今は…買わないですね(笑)

買ったもの|台湾のお弁当箱

お土産にもちょっとした人気のステンレスのお弁当箱。

台湾の学校の教室にはスチーマーがあり、そこへ朝に入れておくとお昼にはホカホカのお弁当が食べられるらしい。

だからステンレスのお弁当箱が主流なのかな?

買ったもの|Cath Kidstonのポーチとカードケースを購入

帰りにバスが免税店へ寄りました。

当時大好きだったので、安い~と思い購入しました。

カードケースは日本のキャスキッドソンでは未発売のものでした。

ほかには限定のアナスイの鏡(当時は日本未発売)を友達とおそろいで買いました。

台湾へはもうツアーで行くことはないので、こういった免税店へは行く機会はないかも。

今も空港の免税店では、化粧品(ハンドクリームなど)を買ったりはしています。

ほかにも怪しい美白クリームなどを買っていたんですが、長くなりすぎたのでこれくらいで終わります(笑)

すっきりまとまらずごちゃごちゃな記事になってしまいましたが、この台湾旅行がきっかけで人生が変わったといってもいいくらいなので、私にとってはとても貴重な4日間でした。

日本と似ているようでやっぱり異世界に感じた台湾は、今も少しキラキラして見えます。

……台湾病かな?

関連記事