うちごもりLIFE

出かけるよりも家ごもり、ウチごもりで暮らしたい主婦のブログ。台湾澎湖(ポンフー)島で暮らしています。

私が考えるブログという存在

私が考えるブログという存在

こちらのブログを作ってまだ3日目。

Facebookと連携してシェアするのは初めての経験だったので、まだまだ羞恥心が抜け切れていません…

追記:Twitterにシェアすることにしたので、1ヶ月ほどでやめました

f:id:jamu333:20160630185414j:plain

ブログは複数もっていて、去年の3月くらいから本格的に書くようになりました。

なにをそんなに書くことが…とよく言われます ^^;

 

以前は、手帳に小さい文字でぎっしり日記を書いていたんですが、読み返すこともないし、いっそのことweb上に書いたほうが内容も精査されていいかもと思って書いています。

 

また、すべての内容が日常的なもの、いわゆる日記というわけではなく、ひとつひとつにテーマを作っているので、まだ飽きたことはないです。

 

夫もブログを複数運営していますが、台湾な内容ばかりの特化型ブログです。

夫が日常のことを書くならどんな内容なんだろう?と気になるので、ずっと「雑記(日記)ブログも作ったら?」と勧めているんですが、それは書きたくないみたいですw

 

会社から帰宅後にも毎日1〜2時間以上かけて記事を書いていたくらいなので、よっぽど台湾が好きなんだろうな~と思って見ていました。

 

書くことがそんなに好きそうな感じもしないので、台湾が好きなのが一番の原動力だと思います。たぶん私のことよりもね!(笑)

 

私も台湾が好きで、特に澎湖島(ポンフー)は住みたいなと初めて感じた場所です。 

日本で言うと沖縄・石垣島のような場所ですが、日本人にとっては、まだ知名度はとっても低いところ。

f:id:jamu333:20160630192609j:plain

天人菊

 

ただ暮らしてみると、生活をするのに不便はなく環境としては最高でした。

特別なんにもないけれどなぜか想像以上に楽しめる不思議な島なんです。

 

沖縄や石垣島、波照間島、黒島、竹富島などへひとり旅に行く人は絶対に気に入るところ。

私がそうだったんですけどね♪

 

 ▼ 中国語レッスン・宿泊料金込みで1ヶ月63,000円~なので、滞在にもおすすめです(3日からOK)

「台湾中国語学院」 | 台湾のリゾート地「澎湖」で短期語学留学。

 

ブログって??

ブログは、web上にある記録という意味です。

 

日本では日記というイメージですが、アメリカなど海外ではお役立ち情報などライフハックがメイン。

台湾の場合は日本と同じような使われ方かなと見ていて思います。

 

ブログのことは、部落格、ブログを書く人(ブロガー)のことは部落客、完全に当て字です。

 

ブログに関係はないですが、ストーンは石頭(発音はシートウ・石という意味)

こういう言葉は覚えやすいですね。

 

台湾のブロガーがよく使っているブログサービスは、PIXNET 痞客邦

日本語も対応しています。

台湾の人に見てもらえるので、中国語でブログを書くならここを使うといいかもしれません。 でも広告が多いから好みではないのが悩みどころ…

 

私のブログ遍歴

一番最近の中で本格的に書くようになったのは去年ですが、11年前にyaplog!(ヤプログ)で作ったブログが初めてでした。中川翔子さんのしょこたんブログを知ったのが始まり。

 

そこから、色々なブログサービスを渡り歩きました。

Seesaaブログ、FC2、Ameba(アメブロ)、JUGEM、Livedoor Blog、Blogger。

今こちらで使っているのは、はてなブログです。

ほかにWordPressはちょっと上級者向けだけど面白いし勉強になる。ただ素人にはやっぱり難しいと感じています…

 

芸能人はアメブロが多いですよね。

見た目がごちゃごちゃしすぎているのがちょっと苦手です。

特にモバイルページだと、広告の読み込みで時間がかかり、読みたい記事を押しているのに1つずれたりという現象になんともイライラしてしまいます^^;

 

今からブログを始めたい!という人がいたら、シンプルで使いやすく動作が軽いからという理由ではてなブログをすすめます。

気軽にスマホだけで書きたいなら、LINEブログも◎

 

ブログを書く目的

人によって色々な目的があると思います。

f:id:jamu333:20160630200107j:plain

なんとなく考えて6個思い浮かびました。ブログの可能性って大きい!

 

  1. 自分のライフログ(日記・記録)として
  2. ブログを通して交流を深める
  3. 自分の知識や考えをアウトプットする
  4. 楽しい趣味として
  5. お店や事業の宣伝
  6. やっぱりお金!収益!

 

6は私ではないですよ!w

もちろん時間をかけて書く以上は、ゼロということはないので、私の場合は、インターネット料金やサーバー・ドメイン代などをそこから捻出しています。

 

但し正直ふつうは、そんなに稼げるものではなく、お金目当てではなかなか続かないのが現実です。

 

ポイントサイトへの誘導やステマばかりの芸能人のブログを、大好きなブログ!っていう人はあんまりいないですよね。むしろ「楽してずるい!」と叩かれていることが多いです。

 

最近よく見かけて嫌味ではなく、本当にすごいな~と思うのが「会社を辞めてブログで生活する!」という人(特に中年男性)のブログ。

 

会社にいるときにこっそり副業として経験して、ある程度確信できるようになってからというより、初めて本気で書くよ!という人がけっこういて…なかなか真似できないですよね。

 

決して楽ではなく、それで成功できるのはほんのほんの一握り、「できるわけがない!」という人のほうが圧倒的多数です。

 

お金目当てだと続かないと書きましたが、その一方でそういう夢をもって頑張る気力があるのはすごいと思うので、そういったブログは定期的に読みたくなります。

おそらく、かなり悩んだ末の決断だったでしょうし、いざとなればアルバイトでもなんでもするという覚悟も必要だったはず。

 

そんな方にも台湾中国語学院 はおすすめできます。

澎湖島は台湾一治安が良いので安心して暮らせ、日本に比べると生活コストが低く抑えられ、環境的にも集中できますよ~

 

また、中国語を母国語のように使えるようになれば、仕事の可能性が広がるのは確実ですし、まだ1ヶ月50万PV以上の個人の台湾特化型サイトはないと思われるので、台湾というキーワードにも将来的な価値を感じます。

 

在宅ワークで文章を書いたり、中国語を習得すれば翻訳作業もできる時代なので、挑戦してみるのも良いかもしれませんね!

 

未来の自分にとって役立つときがある

去年、夫と京都の有名な神社へ行ったときの話なんですが、予定にはなかったとある神社へも寄って帰ろうかとなったんです。

私は数年前に参拝したことがありましたが、夫ははじめての場所でした。

 

だけど、近くだということは分かっていたものの、神社の名前がどうしても思い出せない。

 

ブログに書いていたことは覚えていたので、過去のブログ記事から見つけてスムーズに行くことができました。

紙の手帳や日記に書いていたら調べられなかっただろうと思います。

 

そういうこともあるので、情報をストックしておく、という場所としても気に入っています。 

また、そういった内容は、自分以外の情報を探している人にとっても役立つことがある情報なので、共有できたら嬉しいですよね!

 

ブログに書かない内容

なんでもかんでも記録したらいいというものでもないのがブログ。

友人や知り合いに見られて困る内容は書かないように気を付けています。

f:id:jamu333:20160630203412j:plain

人間関係に悩んで悪口や愚痴ばかりを書いているブログをたまに目にします。

 

そういった記事をどうしても書きたいなら、フェイクを入れたり文字だけにしたりするほうがいいと思うんですが、近所の写真や子どもの写真を載せたり、固有名詞を出しているブログも多くて、大丈夫かな?と心配になります。。

 

誰も見ていないし…と思っているのは大間違い。意外に気づくものですよ^^;

 

私も数人にすでにばれているブログがありますが、みんなそっとしておいてくれるのでありがたいです。

 

ほかに、Twitterやインスタグラムでもいえることですが、友達の写っている写真や子どもの写真をそのままアップするのもやめたほうがいいです。

世の中には悪意を持って見ている人もいるので、ネット上では心配性くらいがちょうどいい。

 

楽しく続けられるのが一番!

全然強制したいわけではないけれど、友人や知り合いブロガーが増えたらいいなと密かに思っています(^-^)

 

私も去年書き始めるまでは、「今さらブログなんて面倒なことやってられないよ~」と考えていました。

だけど夫が書いたほうがいいって勧めてくるし(謎)続けるのが難しいのを続けてみたらなんか人生面白くなるかなと思ったのがきっかけです。

 

自分にとって当たり前でも、ほかの人にとっては求めているものって本当に多いんだなというのを実感し、いつの間にかブログが楽しくなっていたという感じです。

 

文章の上手い下手も、はじめるにあたっては全然関係ないのでおすすめですよ。

読みやすいブログの記事を参考にすると、同じ言い回しや語尾を続けずにリズム感を大切にしていると気づいたので、それは意識しています。

 

と言いつつ、あんまり文章術について考えたことがなかったので、役立つ本ないかな~と1冊買ってみました!

kindle(キンドル)でお試しを読んでみたらなかなかの良書だったので即買いです。 

 

読みやすい文章よりも、想像させる文章が大切なんです。メンタリストのほうのDaiGoさん、文章書くのも上手なんだなと思いました。