日常生活

Amazonの置き配で荷物が紛失した!?という話と盗難時の補償の申請方法

Amazonの置き配は、不在時でも商品が受け取れるシステムです。2020年3月23日から30都道府県で、対象商品の注文時に配送方法の初期設定が玄関先への「置き配」に変更になっています。

定期おトク便や、お急ぎ便などの時間指定ができない場合に再配達は申し訳ないと感じていたので、うちでは2月から利用していました。

気に入っていましたが、「置き配」を利用するようになって5回目で、「配達完了の荷物が届いていない…!?」というトラブルが起きたので、現時点では対面受け取りに設定しています。

しょこ
しょこ
補償されると知っていても、やはり焦りました

結論としては盗難にあったわけではなく、配送業者の人が違う家に置き配していたので、受け取ることはできました。

Amazon置き配で配達されたはずの荷物がなくなっていた場合の連絡先や、実際に補償対応はどうだったかを含めてまとめてみました。

置き配完了の荷物が…ない!?

うちはマンションで置き配は「玄関」に指定していました。指定した場所へ、ダンボールや袋に入った商品を届けてくれる仕組みです

どこへ「置き配」するかは、選ぶことができます。

  • 車庫
  • 玄関
  • 宅配ボックス
  • ガスメーターボックス
  • 自転車かご
  • 建物内受付/管理人

置き配の対象商品の場合は、自動的に「玄関」に設定されているため、対面受け取りを希望する場合は、置き配指定を置き配を利用しないにすることを忘れずに

「ココに置きましたよ!」と配達完了の写真を送付してくれるので、届いたなというのがはっきりと分かります。

しかし、写真に写っているはずの荷物が見当たりませんでした。

Amazonカスタマーサービスから連絡する

まず、配送業者に確認しないといけないのかもと考えました。
デリバリープロバイダのお問い合わせ番号にかけてみたら、「こちらではそういった内容は承っておりません」との返答でした。

そのため、Amazonのカスタマーサービスへ相談しました。
iPhoneのAmazonアプリで操作しています。

左上の「≡」をタップ

カスタマーサービス

カスタマーサービスに連絡
(チャット・電話が選べる)

「チャットでのお問い合わせ」を使いました。

最近はしなくなりましたが、Kindle本を間違ってワンクリックで買ってしまい違う画面へ行ってしまったときの返金や、商品の初期不良品の交換などにも対応してもらったことがあります。

Amazonの対応は良かった

チャットでは、このような感じのやりとりをしました。

しょこ
しょこ
配達完了になっているはずの置き配の荷物が見当たらず、なくなっているかもしれないので連絡しました。
Amazonの人
Amazonの人
写真では〇〇の隣にありますが、見当たらないということで間違いないですか?
しょこ
しょこ
はい。以前も同じ場所に指定していて受け取れていたのですが。違う階を見てきましたがやはりないようでした。配送業者には確認できていません。
Amazonの人
Amazonの人
ご迷惑をおかけして申し訳ございません。商品の確認を致しますので、少々お待ち下さい。

配送業者への確認などは必要なく、すんなりと補償の手配をしてくれました。再送できない商品だったとのことで返金処理になりました。

この中に、対象商品2千円以上と一緒に注文すると実質0円になる化粧品のトライアルセットが含まれていたのですが、その対象商品は配達日が別の日だったので紛失しておらず、もらえないことになると思いました。

対象商品は、いつも使っている日用品だったので、もらえるならお得と2個まとめ買いしたんです。

そこで「2千円以上になるように注文したのでトライアルセットは欲しい」と若干セコいと感じながらも伝えると、再送手配にしてくれました。

返金処理になった商品を再注文し、その日は「盗まれるなんて滅多にないと思っていたのにな~なくなるなんて気持ち悪いなぁ」と思いながら就寝しました。

紛失したはずの荷物が見つかる

翌日。外出先から帰宅すると、ドアの前(玄関先)にAmazonの箱が!

開封してみると、なくなったと思っていた注文した商品でした。メモが付いており、どうやら別棟の同じ階の玄関先に間違って届けられていたようでした。

トライアルセットも置き配で配送されたようだったので、注視していると配達完了メールが届きました。すぐにドアを開けると、やっぱりない!(;´∀`)

ということで、別棟へ向かうとありました。別棟なんて行かないので知らなかったのですが、確かに写真では気づかないほどそっくりの玄関先でした。配送業者の方が間違っていたんですね。

もう一度Amazonカスタマーサービスへ連絡

このまま黙ってもらっておく…ということはできないので(笑)説明がややこしいなと感じつつも、文章にまとめてチャットへ送信しました。

  • 「置き配」でなくなったと思っていた荷物が見つかった
  • 別棟の方に配送されており、その方が持ってきてくれた
  • 再注文した商品(未発送)をキャンセル処理して欲しい
  • 昨日、返金処理した分を再請求して下さい
  • トライアルセットが届いてしまったがどうすればいいか

「配送業者へ注意喚起します」とのことで、全て処理してくれました。

トライアルセットは、未開封でも性質上返品できない商品なので、そのまま使って頂くか、必要なければ処分して下さって大丈夫ですとのことでした。

また別のお宅の玄関先にお届けされると困るので、今は対面受け取りを選択していますが、やっぱりお互いに置き配のほうが本当は便利だと思っています。

ただ、このことについてAmazonから伝わっているかは微妙で、おそらく気づいていないだろうなという印象です。

配達してくれるのは、いつも同じおっちゃんなので、「置き配にしたときに間違えないように注意して欲しい」と言おうか迷っています。

荷物が紛失/盗難に遭った場合に怖いこと

元々、紛失状況を説明すればAmazonが補償してくれるというのは聞いていたので、金銭面での心配よりも、個人情報も持ち去られてしまうというのが後味悪いなと思いました。

名前・住所・電話番号が他人に知られてしまうので、特に一人暮らし向けのマンションやアパートに住んでいる女性にはあまりおすすめできないかも。

宅配BOXのないタイプのオートロック付きのマンションだと、そもそも置き配はできないと思いますが…。

私は一人暮らしのときは、オートロック付きのマンションに住んでいましたが、自転車での出入りや宅配便の受け取りがとても不便でオートロック嫌いになりました。

オートロックなし物件は、宗教の勧誘とセールスらしき営業活動の人たちがアポなしピンポンしてくるのがデメリットですが、全部居留守を使うのでそれ以外は快適ですw

これから置き配システムは普及し、いずれ普通になっていくのではないかなと思います。ただ、それに目をつけて盗難も増えると思うので、マンションでも使えるような宅配BOXの設置を考えないといけないですね。

関連記事