うちごもりLIFE

うちごもりでライティングが仕事の30代主婦が台湾(澎湖)・神社参拝・その他をまとめている雑誌系趣味ブログです。

うちごもりLIFE

スシロー「かぼちゃを愛スるプリンパフェ」が最高なので食べてみて

スシロー「かぼちゃを愛スるプリンパフェ」が最高なので食べてみて

ハッピーハロウィーン!

8年くらい前、私の周りでハロウィンといえば、海外が好きでお洒落な女の子たちが妖精や蜂の格好をして女子会として楽しむようなささやかなイベントだったんですけど…

 

あんまりテレビを観ない間に、なんかすごく異国の暴動か?と勘違いしてしまうようなアホなノリに発展していて浦島太郎状態です。

 

そもそもハロウィン関係ないんじゃ…。本場でも本当の意味でのハロウィンはもう廃れているとは思いますが、悪霊をおどかして退散させるどころか関係ない人間を辟易とさせちゃダメです。

迷惑をかけるくらい騒ぐと、もれなくレベル別の悪霊が憑りつくようなシステムだったらいいのにね。

 

さて、今日じゃなく月曜日に久しぶりにスシローへ行ってきました。しかし、くら寿司と迷って「カニ食べよ!」とスシローにしたら31日からだったので見事なフライング…。

 

かぼちゃプリンパフェが想像していたよりも美味しくまた食べたいので、今週リベンジしようかなと思っています( *´艸`)

 

かぼちゃを愛スるプリンパフェ|お得&美味しい

くら寿司になくてスシローにあるものといえばお得だと思えるようなパフェ!

昔と比べると小さくなってしまったような気がするけれど、スシローのパフェってけっこう完成度高いです。

 

母親が「パフェやアイスなんかダメ」という感じでずっと注文できずにいた子ども時代…。今は反動でスイーツは絶対に注文するし堂々と食べていますw

 

かぼちゃを愛スるプリンパフェ

1杯280円(税別) ※テイクアウト不可

かぼちゃの風味が豊かなプリン&アイスクリームがキャラメルムースの上にトッピングされたミニサイズのパフェ。スポンジケーキと生クリームもあわさって満足感あり。

 

かぼちゃ自体はあまり好きではないのですがこれは当たりでした!

プリンをまず一口食べたときに、なめらか食感と濃いかぼちゃの甘味を感じてびっくり。てっきりプッチンプリンの系統かなと予想していたので…。

少し苦みのあるキャラメルムースもよく合っていました。

 

もうひとつの期間限定スイーツ、かぼちゃのカタラーナ(180円)も絶対美味しい!

 

まぐろのおはぎ(まぐたく) |何個でもいけそう

テレビ番組の「没メニュー」から選ばれて期間限定販売中のメニューです。

観てはいないけれど、ネギトロ好きなので食べたいな~と思っていました。こちらも予想より美味しかった。

 

まぐろのおはぎ

1皿100円(税別) ※テイクアウト不可

つい2皿食べてしまった。包み方にもバリエーションがあるみたい。

たたきまぐろ+たくあんの細切りでシャリを包んだ「おはぎ」風。

ねぎとろまぐろとたくあんをスーパーで買って丼にして食べたくなります。業務スーパーでも、冷凍のたたきまぐろ(大容量)が500円くらいで売っているし試してみようかなぁって。

 

上にのっているのはふつうのわさびではなく、辛さを抑えた風味際立つオリーブわさびです。文句なしで美味しい。

 

そのほかに食べたもの|ラーメン・ちょっと良い皿

サイドメニューとちょこっと良いものも食べます。

 

濃厚えび味噌ワンタンメン

330円(税別) お寿司に合う比較的あっさりとしたラーメン。麺は太めでコシのあるタイプ。

汁物は赤だしをいただくことが多かったのですが最近は飽きたので違うサイドメニューにしています。

えびジャン入りというところにひかれて。えび出汁がより濃厚な風味が加わっていました。調味料の醬(jiàng)が好きなので、これも買えるなら欲しいな~。

ワンタンの中のぷりっとしたえびの食感も気に入りました。

 

次は、期間限定の濃厚かに味噌ラーメンを食べよう(*^^*)

 

生&蒸しあわび 2貫

メニューにあるときは注文しているお気に入り。どちらかというと「蒸し」のほうが好みの食感。

 

中トロ

トロ系は胃もたれするので1貫で満足する。

 

あと、忘れないように食べるのがガリ。お寿司の合間に食べると美味しい。 

これでもかというほどギューギューに詰まっていました。

 

黒にんにくにやられる|治ったからスシロー

先週の土曜日に頂きものの黒にんにく(市販品)を1個食べたのですが、これに見事にやられてしまい…日曜日は寝込んでいました。おなかがパンパンにはってちょー痛かった。

 

黒にんにくは、にんにくを熟成させたもので自然食品として人気があるようです。

見た目はちっこい玉ねぎ。

皮は簡単にペリッとむけます。中身は黒にんにくというだけあって真っ黒!匂いもなく、少し甘い風味でした。にんにくをドライフルーツのようにした感じ。

 

うちの家系はほとんどが大腸がんになっていて私も20代で消化器系の手術を受けたくらいなので、予防的にも食べるのに最適だと思ったのですが、どうやら私には刺激が強すぎたみたいです。

そういえば、両親もにんにくに弱くて「アンタもあんまり食べないように」と言われていたのを忘れていました。

 

体調不良が治ったらめっちゃお寿司が食べたくなったので自分的快気祝いでスシローに行ってきたというわけです(笑)

 

でも、にんにく自体はとても良い食品なのです。

野菜・果物については主に消化器系のがんと肺がんでの関連が指摘されています。

野菜と果物は口腔、咽頭、喉頭、及び肺(果物のみ)のがんに、それぞれ予防的に働くことは"ほぼ確実"と評価されました。なお、この場合の野菜には穀物やイモ類は含みません。

 

また、食物繊維を含む食品は“確実”に、にんにくは“ほぼ確実”に大腸がんのリスクが下げると評価されています(WCRF International/AICR)

引用元:がん予防法の提示 2017年8月1日改訂版 | 科学的根拠に基づくがんリスク評価とがん予防ガイドライン提言に関する研究 | 国立がん研究センター 社会と健康研究センター

 

自作している「にんにく酢」で体調不良に陥ったことはないので、私はこちらでにんにくを摂ります。 そのままでも料理にも使えて便利ですよ〜!

やはり1日に1~2片がちょうど良さそうです。黒にんにくは、匂いがなくとても食べやすい反面、胃腸が弱いならあまり一気には食べないほうが良いかもしれません。