うちごもりLIFE

出かけるよりも家ごもり、ウチごもりで暮らしたい30代主婦のブログ。

うちごもりLIFE

InRed(インレッド)付録[リトルミイ・ムーミンの6穴マルチケース]2種を予約購入したのでレビュー

InRed(インレッド)付録[リトルミイ・ムーミンの6穴マルチケース]2種を予約購入したのでレビュー

今月、久しぶりに付録目当てに雑誌を予約しました。2019年7月5日発売の雑誌InRed(インレッド)です。

 

ムーミンシリーズの人気キャラクターリトルミイのマルチケースとジップケースなどの9点セットが付録として付いてきます!

 

ここ数年、Instagramで話題になっている雑貨のひとつといえば、無印良品のパスポートケースですね。元々はパスポートケースですが、女性中心に家計管理グッズとして注目されています。

 

私も「アイデアがすごい!」と感心しつつ、はじめは要らないかなと思ってスルーしていましたが、なんだか使ってみたくなってしまい、昨年購入しました( *´艸`)

 

今回のInRed(インレッド)付録のマルチケースも同じ用途として使えること&人気のムーミンデザインなので、チェックしていました。

 

InRed(インレッド) 2019年8月号

  • 発売日|2019年7月5日
  • 表紙|石原さとみ さん
  • 価格|1,180円 (税込)

 

付録違い版(雑誌の中身は同じ)も同時発売。

こちらは、ムーミンのキャラクターが勢ぞろいの絵柄違いのバージョンです。

 

付録の中身は?夏の「リトルミイ」 or 「ムーミン」お楽しみ9点セット

  • 整理収納に最適なマルチケース
  • マルチケースにセットできる6穴クリアケース 4点
  • クラフト紙のジップケース 3点
  • 刺繍ステッカー

 

マルチケースが6穴バインダーになっているのが特徴。クリアケースにお金やチケット、小物を入れたり自由に使えます。

 

クリアケースは4枚セットですが、無印良品「リフィールクリアポケット」を買い足すと増やせます。横幅が付録のほうが0.5cmだけ長いです。

リフィールクリアポケットは、一時期かなりの品切れをおこしていたくらい大人気でしたが、最近は店頭でふつうに買えるようになったかな?という印象です。EVA素材の触り心地が好き…(笑)

 

無印良品パスポートケースと付録マルチケース

左側が無印良品、右側が今回の付録ケースです。

付録のほうが横幅が大きいと感じましたが、記載のサイズだと無印良品のほうが大きめです。

 

「リトルミイ」デザインの中身は、鮮やかなレッドカラーです。

使い道自由のメッシュのジッパーケースがあります。 

 

「ムーミン」デザインの中身は、落ち着いたグリーン。

カードを収納するポケットが4つ付いています。

 

6穴クリアケースのデザインが可愛い

ここが付録だからこその違いだと思います。それぞれきちんとデザインが違います。耐久性に関しては、無印良品のリフィルに比べると壊れやすいですが…。

 

▼「リトルミイ」デザインのもの 

 

▼「ムーミン」デザインのもの

こちらのクリアケースには、通帳は入りません。ただ、無印良品のリフィルよりも幅があるので、お金や商品券をジッパーにはさむことが少ないと感じました。 

 

6穴マルチケースの使い方の例①パスポートケース

クリアケースに、日本の現金を分けておいたり、航空チケットなどを収納したり便利に使えますね。

 

6穴マルチケースの使い方の例②家計管理

Instagramで検索すると、実際に活用されている方の実例を見ることができ、とても参考になります。私は、今はほとんどスマホ決済を利用しているので現金はあまり入れていませんが、商品券やクレジットカード利用控えを保存しています。

 

6穴マルチケースの使い方の例③文房具の収納

マスキングシールなど、シートシールやフレークシール収納に使うのも仕分けができて便利。

 

ネットで購入

ムーミン勢揃いデザインは、付録違い版のほうです。

● リトルミイver.はこちら→ In Red (インレッド) 2019年 08月号 [雑誌]