うちごもりLIFE

うちごもりでライティングが仕事の30代主婦が台湾(澎湖)・神社参拝・その他をまとめている雑誌系趣味ブログです。

うちごもりLIFE

【台北】迪化街(ディーホアジエ)で可愛い台湾雑貨探し&カフェ時間を楽しもう♪

【台北】迪化街(ディーホアジエ)で可愛い台湾雑貨探し&カフェ時間を楽しもう♪

迪化街は、台北で最も古い問屋街で、日本人にも人気のからすみをはじめとする高級食材、漢方薬、ドライフルーツなどの乾物を扱うお店が軒を連ねています。

乾貨(乾物)といえば迪化街!といわれるくらい、台湾で一番の乾物街です。

f:id:jamu333:20160928150942j:image

乾物以外にも、布やボタン、リボンなどの可愛い手芸材料、台湾らしい雑貨を買えるお店があり、私はそれを目当てに台北へ行ったら必ずと言っても良いほど訪れます。

今回、台北で2泊したので、その際にも散策してきました!

 

迪化街への行き方(アクセス方法)

迪化街(ディーホアジエ)へのアクセスは、最寄りの駅やホテルからタクシーを利用するのが一番ラクでおすすめです。
台北駅周辺からでも、料金はそれほどかかりません。

 

以前は、MRT雙連駅から約20分かけて歩いていましたが、バテて楽しめなくなることが増えたので楽をするようになりました。

 

帰りは、MRT大橋頭駅まで歩くこともあります。その場合は約15分の距離です。ちなみにMRT大橋頭駅の入り口近くには、バイクの滝でお馴染みの交差点がありますよ〜!

 

迪化街を散策①|からすみを買う

今回初めてからすみを買ってみました。

いつもは、高雄の六合夜市で焼いてあるものを買い食いするのみでしたが、

f:id:jamu333:20160928152447j:image

永楽市場の中でおばちゃんの愛嬌につられてついつい、250元(約920円)のものをひとつ購入。安価なほうだと思います。パイナップルケーキ風味のミニクッキーも1箱おまけにつけてくれました。

 

ただ、からすみには偽物もあり、区別が難しいらしいのですが、おそらくこの価格なら…気にしないことにします(笑) 調理までの過程が面倒でとりあえず冷凍しました。

 

 ▼高雄の六合夜市には、めずらしい屋台のからすみ屋さんがあります☺ 

屋台だからといって侮るなかれ、です。さすが南部と言いたくなる美味しさでやみつきに。面倒な下処理も必要なく、そのままいただくことができます。ほかにも安価で買える有名店があるので、カラスミ目当てなら高雄観光も良いですよ。

 

迪化街を散策②|ご利益実感!縁結びで有名な霞海城隍廟

はじめ、迪化街はカラスミが有名な乾物街と聞いたとき、年配の人向けかと思っていました。

実際には、縁結びで有名な月下老人が祀られている霞海城隍廟もあるため、台湾人の若い女性の姿もよく見かけます。もちろん日本人女性もたくさん!

 

そして実は私も月下老人にお願いしてから4ヶ月後に今の夫と出逢いました(*^^*)

日本人で有名な方だと、小林幸子さんもお礼参りに訪れていたので、そのご利益はきっと本物です! 恋人が欲しい方、結婚したい方、夫婦円満を願う方は、ぜひ訪れてみてください。

 

台北霞海城隍廟(タイベイ シアハイチェンホアンミャオ)

táiběi xiá hǎi chéng huáng miào

f:id:jamu333:20160928152428j:image

いつも多くの観光客で賑わっています。

初めて訪れたとき、日本人向けに案内してくれる人がいるということを聞いていたのですが、人が多すぎてなかなか声をかけられず…。説明用紙を読んで、頑張って自力で見よう見まねで参拝しました(笑)

 

月下老人(ユエシャーラオレン)

yuè xià lǎo rén

神様の台にハートマークがついているのが月下老人です。

f:id:jamu333:20160928152435j:image

参拝の仕方が少々分かりづらく、今でもそれで正解だったのかよくわかりません。それでもご利益はしっかりありました。

 

ちなみに、後から聞いたのですが、夫も私と出逢う約2週間前にこちらへ訪れていたそうです。友達と観光していたついでで、特にお願いはしなかったみたいですが。

その前日に台湾の有名占い師に、「あなたはこの先結婚はできない」と言われて、ちょっとしょげていた模様。

 

神様の「あ〜、日本人?住んでるとこまぁまぁ近いし、こやつとこやつをくっつけとこ」みたいなノリをなんとなく感じました(笑)

 

お礼参りをしようと2人で訪れたこともありますが、これにも正式な方法があるそうです。

やり方を教えてもらおうと思い質問してみても、当時の中国語レベルではうまく伝わらず、縁結びセットを手渡されたので…w

 

「叶えて頂きましたが、正しいお礼参りができずすみません。ありがとうございました」と誠意を込めてお参りし、お礼の気持ちを伝えました。

神様には伝わったのか、おかげさまで今のところ夫婦仲はまだ良好です。

 

「霞海城隍廟」の場所

 

台北霞海城隍廟
住所:台北市迪化街一段61

 

迪化街を散策③|台湾ごはんを食べる

台南𩵚魠魚焿

永楽市場の前のお店でお昼ごはんを食べました。

𩵚魠魚(トゥトォユー)は、鰆(さわら)のこと。さばいた𩵚魠魚に衣をつけてカラッとあげ、とろみのあるスープに入れた料理が𩵚魠魚焿です。中はしっとり、外はさっくり。

f:id:jamu333:20160928152606j:image

注文する用のメニューが載った紙がなかったので、口頭で注文。中国語が話せなくても、看板を指差しや「ルーローハン」で伝わります。

f:id:jamu333:20160928152615j:image

𩵚魠魚麺 (トゥトォユーミェン)と台南風の魯肉飯(ルーローハン)、燙青菜(タンチンツァイ)を注文。台湾独特の風味はなく、甘めで食べやすくふつうに美味しかったです。

ただ、価格の割に量が少なめだったので、すぐお腹が空いてしまいました。迪化街でサッと台湾ごはんを食べるなら良いかもしれません。

 

台南𩵚魠魚焿
住所:台北市大同區民樂街1(永楽布市場前)

 
散策の前置きがだいぶ長くなってしまいましたが、ココから可愛い台湾雑貨を買えるお店とおすすめのカフェをご紹介します(´艸`*)

 

迪化街でチロリアンテープ選び①|ハンドメイドが好きな人におすすめ「介良裡布行」

さきほどの台南𩵚魠魚焿の並びにある手芸用品店です。

f:id:jamu333:20160918175242j:image

f:id:jamu333:20160918175251j:image

可愛いボタンやワッペンなども販売されていますが、私がこちらのお店へ行くのは、チロリアンテープを物色するため!

 

マスキングテープ好きなら、きっとチロリアンテープも好きなはず、逆もしかりと思っています(笑)

 

チロリアンテープの一角は、手が届かない上のほうまでみっちりと棚に詰まって並んでおり、かなり目移りしてしまいます。

f:id:jamu333:20160918175303j:image

以前、女友達と行ったら、選ぶテープの傾向が全然違い、とても面白かったです。

 

▼以前購入したもの

うちにはまだまだあります。ほかには台湾原住民の衣装や帽子に使われているものなどが揃っています。

f:id:jamu333:20160928113833j:image

1碼ずつの切り売りシステム。1碼(ま・ヤードのこと)は、91.44cmです。

 

巻きごとにそれぞれ価格が違い、1碼あたりの価格は上部に記載があるのでそちらを確認してくださいね。

 

チロリアンテープの買い方

まず、巻きの白い束ごと取り、レジではなく、棚のすぐ隣に測って切ってくれるテーブルがあるので、そこにいる店員さんへ渡して、どれくらい切って欲しいか伝えます。

 

カット済みのチロリアンテープは、袋へ入れて価格を書いた紙を貼って渡してくれるので、そちらを受け取って出入り口横のレジへ行きお会計をします。

 

初めて行ったときには買い方がよく分からなくてどうしようかと少し戸惑いましたが、お店の方がジェスチャーで教えてくれたので無事に買えました!

 

こちらのお店とは限らず、台湾の方は一見無表情で愛想もあまりない場合も多いですが、ほとんどの場合は話しかけてみると、ちゃんと優しく対応してくれるのでご安心を。

 

今回「介良裡布行」で購入したチロリアンテープは2種類

こちらのお店で買い物するのは、5回目くらいでしょうか。その度に少しずつ買い足しているとっても可愛いチロリアンテープ。

 

新しく発見した雪だるまと、色違いで少しずつ揃えているスカートを履いた女の子の柄のチロリアンテープを購入しました。

f:id:jamu333:20160918175313j:image

私はいつも3碼ずつくらいで切ってもらいます。なんとなくw

どちらも1碼が20元だったので、ふたつ(合計約5m48cm)で、120元(約440円)でした。

介良裡布行
住所:台北市大同區民樂街11

 

迪化街でチロリアンテープ選び②|「知藝服飾材料」こちらにも可愛いテープがたくさん!

こちらのお店も同じくチロリアンテープの宝庫!今回は買い物はしませんでしたが、欲しいものがあれば店員さんに言って切り売りしてもらいます。

f:id:jamu333:20160928173737j:image 

f:id:jamu333:20160918184024j:image

先ほどの「介良裡布行」に比べれば品揃えは少なめですが、こちら側にしかなかったテープやリボンもあるので、是非両方覗いてみて下さいね! 

知藝服飾材料
住所:台北市迪化街一段26
(道路をはさみ永楽市場の斜め向かい側です)

 

手芸材料やチロリアンテープは、日本で買ったらけっこう高いと耳にするので、ハンドメイドが好きな方には天国のような場所ではないでしょうか。

 

チロリアンテープの使い道

ちなみに私が買い集めている理由はコレクションです。ラッピングや、裏に両面テープを貼ってシールみたいにして使います。

 

100均ショップに似たような柄が売っていました。でもやっぱりつくりは、台湾で買ってきたもののほうがはるかに上。

新作や商品の入れ替わりがあるので、好みのものを見つけたら迷わず買っておきましょう~!

 

台北からは遠いですが、鹿港にある、世界最大規模のリボン工場もいつか行きたいな〜と思っています。

 

台湾本でも有名な消しゴムはんこ作家のayacoさんの本に紹介されているのを読み、使い方の参考にしています!台湾好きの女子目線の「可愛い」がたくさん紹介されていておすすめです。台湾関連で4冊執筆されています。

→ 消しゴムはんこ作家ayacoさんの本をAmazonで検索する

 

迪化街の台湾雑貨①|ナチュラル雑貨「蘑菇 mogu(大稲埕店)」

メイドイン台湾先駆け的存在のブランドで、ナチュラルで可愛いバッグがメインのお店です。日本人女性にも人気!

f:id:jamu333:20160918190742j:image

f:id:jamu333:20160918190749j:image

赤レンガ作りがレトロでオシャレな外観です。昔ながらの迪化街の景色に溶け込んでいて、なんとなく歩いているだけでは通り過ぎてしまうような雰囲気。 

f:id:jamu333:20160919030054j:image

一目惚れしたので、お弁当のバラン?を貼りつけたような柄の斜め掛けバッグにもなるポーチを買いました。おそらく定番商品で4種類くらいあります。

こちらはファスナーに付いている鹿ワッペンがポイントになっていて、とても可愛いです。まだ未使用です。

f:id:jamu333:20160919030101j:image

台湾モチーフのワッペンも1セット購入しました。実はこちらを見たくて直接店舗へ来たということもあります。

 

大人気の商品だそうですが、最近になって知りました。やはりこちらももったいなくてまだ開封できていませんw

大好きな電鍋モチーフ入り!

f:id:jamu333:20160928174420j:image

実店舗とオンラインストアで購入ができます。

 

ほかにもたくさんの種類があったそうなのですが、売り切れで店舗には3種類のセット、オンラインストア(→*蘑菇 Mogu*)では2種類のセットのみの販売でした。また復活するかな~~?

 

280元(約1030円)とけっこうするので、1セットでとりあえず我慢しました。できればバラでグリーンオイル小瓶なども欲しいです。 

蘑菇(大稲埕店)
住所:台北市大同區迪化街一段187

 

迪化街の台湾雑貨②|台湾の伝統的雑貨・アジアンな雑貨が買えるお店2店 

高建桶店(ガオジエン トンディエン) 

70年続く老舗のお店です。東南アジアからも商品を取り寄せているお店で、アジアンな雰囲気漂う素敵雑貨がたくさん!

f:id:jamu333:20160928151040j:image

f:id:jamu333:20160918190640j:image

思わず、可愛い~!と言ってしまいそうになる、そんな雑貨がたくさんつまった(私にとっては)夢のようなお店でした。

最近日本でも人気の出てきた台湾の漁師網バッグ、梱包用PPバンドで編まれたプラカゴバッグが特に豊富でテンションが上ります。

 

こちらのカゴバッグを「品質が良くてデザインも素敵」と訪台のたびに買い足している友人もいます。私は竹製のランチョンマットや持ち手付きのカゴがいいなと感じました。 

高建桶店
住所:台北市大同區迪化街一段204

 

林豐益商行(リンフォンイー シャンハン) 

f:id:jamu333:20160918184013j:image

ベトナム製のカゴのほかに、台湾製の手作りのわらじ・竹ざる、工芸品が所狭しと並んでいます。

日本人に人気なのは、手工蒸籠。小籠包や肉まんが入っているイメージのあれです。大同電鍋とかあったら蒸し器として使えるのかな(なら欲しい!)

ほかに、乾物を作るとき用として、網付きの竹ざるが便利です。

林豐益商行
住所:台北市迪化街一段214

 

蘑菇 mogu・高建桶店・林豐益商行は、同じ通りにあります。永楽市場あたりからは離れていて奥のほうですが、是非足を伸ばしてみて下さいね~!

 

迪化街でカフェタイム|散策に疲れたらほっと一休み!「蛙咖啡 frog kitchen」

迪化街でカフェに入ったのは初めて!蛙咖啡は「わーかーふぇい」と読みます。

1階は雑貨屋さんで、木材をレーザー加工した台湾モチーフの雑貨がいろいろと並んでいました。 

 

「カフェって書いてあるけど奥かな…?」と思って店員さんへ訊いてみると、カフェスペースは2階だということ。

階段近くのレジカウンターでメニュー表をもらって2階へ上がり、好きな席に座ります。けっこう広々としていたので落ち着けました。

 

こちらがメニュー表。綺麗なカフェらしく、価格はちょっと高め。台北ではふつうなのかな?地方ではもっと安くまったりできるので、その感覚になってしまっていました(笑)

f:id:jamu333:20160918182508j:image

注文するものが決まったら、1階のレジカウンターで注文とお会計。札をもらって2階で待っていると持ってきてくれます。

f:id:jamu333:20160918182646j:image

ちょっと小腹が空いてきていたので、ワッフルを注文しました。

トッピングがたくさんで少し驚いた!生クリーム・チーズクリーム・ストロベリーアイス・ブルーベリージャム・ラズベリーシロップを好みでつけて頂きます。

f:id:jamu333:20160916221019j:image

ワッフルは作り立てでほわっと温かく、外はサクッと中はやわらか。冷めないうちに食べるととても美味しいです。

友達とふたりで少し休憩なら、ひとつを注文して分け合って食べるのがおすすめ。

f:id:jamu333:20160916221026j:image

パイン&りんごジュース(左)とマンゴースムージー(右)

ジュースは生の果物をジューサーにかけた、身体の中からきれいになれそうなドリンクでした。デザート感が欲しい方は、スムージーのほうがおすすめです。

水は自由に飲めます(常温です)

 

ワッフル・ジュース・スムージーで合計530元(約1950円)でした。台北の物価高い〜!

公式サイト→http://cafe.frogfree.com/

蛙咖啡(永樂店)
住所:台北市迪化街一段13

 

まとめ

何年も前から記録に残したいな〜と思っていた大好きな迪化街と、そこで買える可愛いモノについてやっとまとめられて嬉しいです。また追記もしていきます。

 

霞海城隍廟の縁結びの神様、月下老人についても別で記事を書こうと思ったのですが、なにぶん正しいお参りをしたのかさえ不明なので、少し触れるだけにしました。

有名なスポットなので、ほかにもたくさんの方が紹介されていますしね(*^^*)

文具やスタバグッズ、中国語の本などを台湾旅行で買いたい場合は、旅行前に通販サイトで買って、台湾のセブンイレブンで受け取るという裏ワザもあります。 

台北から日帰りOK!ちょっとマイナーなおすすめ温泉地 

台北の次は台湾南部へ行きたい!という方に|ガイドブック紹介 

台北から約50分で行ける離島|澎湖(ポンフー) 

▼行き方 

 

▼おすすめの食堂を一気に紹介  

台湾旅行のホテル予約

個人で台湾旅行するときには、ネットから口コミなどを調べて行くのがベストです。

私は、以下のどちらかを利用しています。

 

楽天ポイントが使える&貯まるのでお得に旅行が楽しめる

 

世界中で75万軒以上のホテルを最大75%OFFで取り扱っているオンラインホテル予約サイト 

 

《agoda》海外・国内ホテル格安予約のアゴダで検索する