AliExpress (アリエクスプレス)

[AliExpress]第一世代のiPhoneSEケースを探す最後のチャンスかも?私の愛用ケース

2018年からメイン用のiPhone(現在はiPhone11Pro)と、第一世代のiPhoneSEを2台持ちしています。iPhone8plusからiPhone11Proに変えたら、本体が一回り小さく扱いやすくなりました
2016年発売のiPhoneSE、今回の2020年iOS14アップデートも対象です。さすがにもう除外されるだろうと思い、全然調べていませんでした。確認してみたらきちんと通知が届いていました。

1年前のiOS13も無理かと思っていたのでiPhoneSEにも適用されて嬉しいです。全機種を使ったわけではないですが、歴代のiPhoneの中で一番好みの機種かも

バッテリー劣化をどうにかできればメインスマホとしてもまだまだ現役で使える!と感じている方もけっこう多いのではないかと思います。
スマホ決済も、Apple Payには非対応ですがQRコード決済は問題なし。

しかし、ケースに入れて使いたい人にとっては、もうそのケース自体が手に入らなくなっているのが困りものですね…。

私も1.2年前から少しずつお気に入りを探してストックしています。そろそろ、なんでも揃う中国通販サイトアリエクスプレスでも見つけにくくなってきたので買うなら最後のチャンスかもしれません。

AliExpress(アリエクスプレス)の会員登録と基本の使い方 スマホアプリからが超簡単アリエクスプレスは、中国大手企業のアリババが展開する海外向けの通販サイトです。日本の楽天市場のように、たくさんのショップが商品を販売して...

今回は私の第一世代iPhoneSEケースについて書いていきます

今使っているiPhoneSEケースを紹介

iPhoneSE第一世代1年前にAliExpressで購入しました。適度にキラキラしているのが可愛くてお気に入りです。ストラップ用の穴はなく、シンプルなやわらかいシリコンケースです。

ケースは、防衝撃というよりも擦り傷や手から滑り落ちるのを防止する目的で使っています。

クリアとブラックを1個ずつ注文。
iPhoneSEケースまだ在庫はあるか確認してみると販売中でした。最新の第二世代iPhoneSE用もあったよ。
クリアタイプのほうが人気が高いのか41円の違いがあります。Apple製品の特徴であるりんごマークが透けて見えるから?

しょこ
しょこ
クリアケースは間にステッカーや写真を挟んでもお洒落になりそう!

スパンコールが絶妙に上下に散らばっていて綺麗です。近いうちに、ストック用の注文をするかもです

AliExpressでiPhoneケースを探してみる

アリエクスプレスは日本でも少しずつ利用する人が増えている中国通販サイトです。注文をすると中国(安価な小物は台湾やシンガポール等の倉庫が多い)から直接届きます。

AliExpress内で「iPhone5 case」や「iPhoneSE case」と検索してもなかなか見つけにくくなってきています。ヒットはするものの、商品ページを実際に確認してみるとiPhone6からがほとんど。

ゆっくり探していくと…
こういったラメラメのケースが残っている印象です。私は2018年に楽天市場で全く同じ商品を10倍近い価格で買っていました…(笑)
商売なので当たり前ですね。

その分、楽天市場の店舗は1個無料でおまけとしてつけてくれていました。
その店舗オリジナルのデザイン以外は、中国からの商品も多いため、AliExpressで欲しいものが見つかればラッキーです。

今まで購入したiPhoneケースについてまとめています

iPhone11Pro用にAliExpress(アリエクスプレス)で購入したケースとスマホショルダーiPhone8PlusからiPhone11Proに買い換えたので、iPhoneケースやガラスフイルムなどの周辺雑貨も新調しました。 ...
可愛いiPhoneケースを激安価格で買う♪AliExpress(アリエクスプレス)を使ってみた2018年から iPhone8PlusとiPhoneSEを2台持ちしています。 どちらの機種にも大きな不満はないので、再び洗濯機で...

AliExpressの注意点

ただし、AliExpressは万能というわけではなく、商品の問題や配送状況にトラブルが生じることが度々あります。2ヶ月以上届かない、結局届かないままということも。

届かないときや商品の入れ忘れ等は、店舗へチャットで連絡紛争(Open Dispute)をすれば解決します。英語でのやり取りが基本のため、訳したりするのが面倒くさいです。
こちらは最新のやり取り。一部商品が入っていなかったので返金してもらいました。途中経過も確認することができるのですが「お店の人に言ってるよ!」と言えば早い感じ。

実はこの後、店舗が「先に星5でレビューして」と言ってきて(してしまうと返金されないまま閉じる)困ったのですが、数日後には強制的に返金処理になっていました。

故障や返品が必要となるとややこしいので、基本的には家電や高額商品は買わないことにしています。

100円ショップのケースをアレンジする

2017年頃に使っていたケースです。
澎湖マスキングテープ100円ショップの白色ケース(ハードタイプ)にマスキングテープでデコパージュしました。デコパージュは専用のノリを使い小物に好みの紙ナプキン等を貼り付ける手芸の一種です。

こちらは貼って剥がせるマスキングテープの上からハケを使ってデコパージュ液を塗っただけの簡易的なもの。表面にツヤが出て耐久性が上がるので、けっこう長持ちします。

台湾の澎湖島(ポンフー)で暮らしていたときに購入したカフェのオリジナルとmtのファクトリーツアー等のイベント限定マスキングテープを使いました。

【台湾土産】澎湖(ポンフー)の可愛いカフェ「藍21咖啡輕食(Blue21)」のマスキングテープこじんまりとした可愛いカフェが好きな女性におすすめのカフェです。 外観から店内の装飾まで店主のこだわりが溢れていてカワイイのですが...

一部の100円ショップにはまだiPhone5(SEと全くサイズが同じ)用のクリアケースや白色ケースが販売されているのでそれを利用してオリジナルを作るのもおすすめです。

まとめ

iPhoneSEは、主に自宅で漫画アプリで漫画を読んだりゲームをしたり、画像の加工、メモ帳にブログ記事の下書きを書くことに使っています。

ネットとテレビの再現VTRを観てからトイレ閉じ込めやベランダ締め出しが怖いと感じ、万が一のときに備えて常にポケットに入れています。サイズ感が最高
ひとり暮らしの人は特に閉じ込めには気をつけて下さい…。

フル活用なので、2年半の利用でバッテリーの状態は86%に減少しました。iPhoneは79%以下になったらバッテリー交換が推奨されているので来年はどうしようかな?と考え中です。

Apple公式でのバッテリー交換は5,400円(税別)なのでそれを利用するか、噂の4.7インチのiPhoneがもし発売されたら新しく買うのも良いかなと考えています

しょこ
しょこ
願わくば同じケースが使えるiPhoneプリーズ…!
関連記事