うちごもりLIFE

うちごもりでライティングが仕事の30代主婦が台湾(澎湖)・神社参拝・その他をまとめている雑誌系趣味ブログです。

うちごもりLIFE

【台湾】澎湖(ポンフー)の生搾りフルーツジュース「梅乃之/マヨネーズ」|マンゴー味のアイススムージーでカラダを夏にシテ!

【台湾】澎湖(ポンフー)の生搾りフルーツジュース「梅乃之/マヨネーズ」|マンゴー味のアイススムージーでカラダを夏にシテ!

梅乃之 / メイナイヅー méi nǎi zhī

澎湖で私が一番お気に入りのドリンク専門店です。愛称の「マヨネーズ」という綴りがなんだかお茶目に感じる2003年スタートのお店。地元の人に愛されています。

隠し味にマヨネーズ……は入っていないはず (笑)

メニューには、タピオカミルクティーなどの通常の飲み物もありますが、こちらのお店はフルーツジュースが澎湖中でダントツの美味しさです。と言い切っちゃう!

 

さすがフルーツ天国というだけあり、台湾の街角ではこういったジューススタンドをいたるところで目にします。気軽にフルーツドリンク飲み放題な毎日。

 

注文すると、その場で生の果物をカットしミキサーへ入れて作ってくれます。紙パックの濃縮還元ジュースや作り置きではないので、とても新鮮で健康的なんですよ。

 

とはいえ、台湾各地でジューススタンド・果物屋さん、カフェなど、色々と飲み比べしてみましたが、水っぽくてイマイチだったり、何かが足りないと感じるお店が多かったです。

ココ、梅乃之の老闆娘が作るフルーツジュースは、濃厚さや絶妙な配合具合が素晴らしいんです。

 

愛文マンゴーや澎湖メロンのジュース、アイススムージーなど美味しいドリンクばかり。澎湖旅行で訪れたら、ぜひ一度行ってみて欲しい!

 

「梅乃之」の場所|アクセス

街の中心部からは、少々距離があるため、スクーターか自転車で行くのがおすすめ。

私が街から買いに行くときは、一番海岸沿いの民族路に出てまっすぐ進み、萬泰食品というお土産屋さんで右折(陽明路に入る)しています。

 

道幅が広く信号や交通量も少ないので、とても行きやすいルートです。ただし夜間、女性ひとりで歩くのは避けた方がいいです。よく注意してください。

梅乃之 鮮果汁養生活力飲
住所:澎湖県馬公市陽明路113

営業時間:10:00~22:00
休日:不定休

 

お隣の蛋餅(ダンピン)が美味しいと人気のカフェ、藍21(Blue21)では、お隣さん同士仲良しなので、特別に梅乃之のドリンクのみ持ち込みOKと聞きました。 

▼藍21のご主人が描いた、柚子(文旦)のトトロ

 

でもせっかくなので藍21の店内では、ご主人自慢のおしゃれドリンクを注文してあげてくださいね。 

 

メニュー表を日本語訳したよ (一部抜粋)

一般的なドリンクスタンドと同じで口頭で注文します。健康的なドリンク屋さんなので、養生キクラゲドリンクもあるようですが、私はまだ未体験ゾーンです…。美味しいのでしょうか…?

一般的 or 変わったドリンク:25〜60元

  • 紅茶/緑茶
  • 奶茶 (ミルクティー)
  • 巧克力奶茶 (チョコレートミルクティー)
  • 珍珠奶茶 (タピオカミルクティー) 
  • 冬瓜奶茶 (トウガンミルクティー)
  • 黑糖鮮奶茶 (黒糖のミルクティー ※生乳)
  • 桂花酸梅汁 (キンモクセイと梅のジュース)

 

冬瓜奶茶は、濃い麦茶をミルクティーにしたような味わいがあります。これがけっこう美味しいので、一度お試しを。

また、奶茶は甘いクリープをたっぷり入れたような味、鮮奶茶はそのまま牛乳なので奶茶より健康的といわれています。タピオカミルクティーで比べてみると、奶茶のほうが美味しいと感じました。

 

フレッシュフルーツジュース:50〜60元

  • 芭樂汁 (グアバジュース)
  • 蘋果芭樂汁 (りんご&グアバジュース)
  • 番茄芭樂汁 (トマト&グアバジュース)
  • 愛文芒果汁 (マンゴージュース)
  • 澎湖哈密瓜汁 (ポンフーメロンジュース)
  • 七美火龍果汁 (ドラゴンフルーツジュース)
  • 檸檬汁 (レモンジュース)
  • 西瓜汁 (スイカジュース)
  • 綜合果汁 (ミックスジュース)

 

フルーツジュース+ミルク:70元

  • 芒果牛奶 (マンゴー牛乳)
  • 香蕉牛奶 (バナナ牛乳)
  • 木瓜牛奶 (パパイヤ牛乳)
  • 西瓜牛奶 (スイカ牛乳)

 

アイススムージー(フラッペ):60〜70元

  • 愛文芒果冰沙 (マンゴースムージー)
  • 哈密瓜冰沙 (メロンスムージー)
  • 芭樂冰沙 (グアバスムージー)
  • 西瓜冰沙 (スイカスムージー)
  • 奇異果冰沙 (キウイフルーツスムージー)
  • 木瓜牛奶冰沙 (パパイヤミルクスムージー)
  • 綜合水果冰沙 (ミックスフルーツスムージー)

 

ほとんどのお客さんはジュースを注文するので、冰沙/bīng shāビンシャー(アイススムージー)!としっかり念押ししないと、ジュースで出てきてしまいます。その点だけ注意です。

 

愛文芒果冰沙 (マンゴーアイススムージー)

梅乃之のマンゴースムージーは、マンゴー好きには外せないドリンク、そしてデザートでもあります!びっくりするほど濃く、自然な甘みがあって美味しい。

台湾といえば、マンゴーというイメージがある日本人は多いですよね。

台湾で暮らしていると、マンゴーに対するありがたみが失われて行くかも。言い方を変えれば、垣根が低くなじみ深い果物と感じるようになります。

 

日本でトロピカルフルーツが高価ということと同じように、台湾では日本のりんごが高級品で、皆口を揃えたかのように「青森産のりんごは…」と褒めています。

 

私は元々マンゴーはそれほど好みではないため、果物としてはほとんど食べていません。果物自体をそのまま食べるのが好きではないのかも。アイスクリームやアイススムージーとしてのマンゴー味は美味しいと感じます。

少し多めに作り、オマケに出してくれる優しさがささやかな幸せ。

 

澎湖哈密瓜汁 (ポンフーメロンのジュース)

実は、澎湖の名産品のひとつにメロンがあります。優しい風味のメロン味です。 

 

番茄芭樂汁 (トマト&グアバジュース)

台湾でも少し珍しい組み合わせかも。

https://www.instagram.com/p/BSWJg1ZA--i/

私の中で夏の定番ドリンクです。トマトの青臭さがほとんどなく、グアバのさっぱりとした風味にトマトの甘みが加わって美味しい。

 

芭樂汁 (りんご&グアバジュース) 

「1日1個のりんごで医者要らず」といわれるように、りんごは身体に良い果物として知られていますね。グアバもビタミンが豊富なので、とても健康的なジュースという印象です。

ひどくおなかを壊したときにも、こちらのジュースに助けられました。日本でも夫が体調不良のときは、すりおろしリンゴを作ってあげるようになったよ(笑)

 

綜合果汁 (ミックスジュース)

林家ペー・パー子夫妻が喜びそうな色!

ビビッドなピンク色です。果肉の紅いドラゴンフルーツが入っているため、このような色合いに。はじめ、ドラゴンフルーツジュースと間違えられたのかと勘違いしてしまったくらい、強烈な色です(笑) 

 

ドラゴンフルーツについて 

ドラゴンフルーツは、台湾ではとてもポピュラーな果物のひとつ。

大家さんからもよく頂く果物でした。日本のスーパーでも、最近は見かけることが増えてきましたね。

 

果肉が白色のものと赤色のものがあります。切ってみると、全部赤いものでした。赤いものは、甘みが強いように感じます。

実はこのときに切ってくれたのは、梅乃之のお隣さん、藍21のご主人ですが…

おすそ分けで持って行くと、いつも切って出してくれる優しい老闆&奥さんです。なんか図々しくてごめんなさい…と思うくらい。

 

その藍21のご主人から教えてもらったのですが、果肉が赤いドラゴンフルーツ、またはジュースを飲食後に用をたすと、この色素が全部出てきてしまいます!

病気ではないので、安心してくださいね~(笑) 

老闆娘からのオススメ「桂花酸梅汁」もお気に入り

キンモクセイの花の香りと梅の甘酸っぱいドリンク。 

あまり甘い飲み物が好きではない人に、特におすすめです。 

底に桂花(キンモクセイの花)がたまっていますね。酸っぱすぎず甘すぎず…で絶妙な配合。

 

タピオカミルクティーよりフルーツジュースが好き

台湾で暮らしていると「毎日タピオカミルクティー飲んでるの?」と日本の友達に聞かれることがありました。私はほとんど飲んでいません。

元々そんなに好きではないのと、タピオカだけ余りまくるので(笑)

 

ミルクティー自体は、自分で淹れたり、コンビニなどでたまに飲みますが、タピオカ入りは、ほんの数回しか買っていないかも。 

もし大好きでも、タピオカミルクティーを毎日飲むと…確実に太る原因になるのは間違いない…。

 

フルーツジュースも果糖のことがありますが、私は甘いものはあまり摂らないのでそんなに気にしていません。砂糖を使ったスイーツをしばらく食べずにいると、なくても全然平気になり、天然の甘さを敏感に感じられるようになります。

 

フレッシュジュースを手軽に安く作るならブレンダー

生の果物をミキサーにガーッとかけて作るフレッシュジュースは、さっぱりと喉の渇きを癒してくれ、気分転換にもなりますね。 

清涼飲料水の果実ジュースに比べて健康的、美容にも良く、女性に人気。

 

台湾では、1杯50元くらいから。

しかし…日本だと駅構内や百貨店内にあり、とんでもなく高い印象です。

 

日本でもフルーツジュースが数年前からブームなので、1杯分を手軽に作れるブレンダーがよく売れているそうです。私もひとり暮らし時代の朝ごはん用に使っていました。

果物をそのままたくさん食べるのは大変ですが、ジュースにすると栄養素が簡単に丸ごと摂れます。